FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

コミュ -黒い竜と優しい王国- 10/22発売の注目ソフト

10/22発売の注目ソフト
コミュ - 黒い竜と優しい王国 -
コミュ -黒い竜と優しい王国-


[暁WORKS]の第4弾。
原画・さえき 北都氏、シナリオ・日野 亘氏、衆堂 ジョオ氏という「るいは智を呼ぶ」チームの作品、新美少女伝奇エンタメADV。

「俺たちはチームだ。たとえ蜜月には届かない間柄でも。利害の一致で結びつく。運命共同体ならぬ生存共同体――――」
高倉市新都心。
喧噪とネオンの坩堝である夜の街に、1つの伝説があった。
それは、夜ごと歌う幻の歌姫 “少女A” の都市伝説。
その運命の夜――
瞳の中に現れる “少女A” に導かれ、
接続者として覚醒した瑞和暁人は、廃墟の頂で見知らぬ“同胞”たちと出会う。
「仲間じゃないの?」竹河紅緒/ “正義の味方”
「吐き気がするほど青春臭い」柚花真雪/ “うそつき”
「早く帰りたいよねえ」春日部春/ “偽メイド”
「ドジ踏みやがったら殺すぞ」伊沢萩/ “チンピラ”
初めて出会った5人の間には、友情も、信頼も、何もない。だが。
5人の接続者からなる “集団 《コミュ》 ” は力を合わせることで、巨大な鋼の怪物《アバター》を意のままに操ることが可能になる。
漆黒のアバター・バビロンと接続され、強大な竜の力を手にしたその日から、暁人たちの前に訪れる、荒々しき非日常。
竜を狙う怪物たち、聖騎士の来訪、そして覇王の軍勢――
それは5人を、人知れぬ“コミュの世界”へと誘った。
そして、暁人は知る。力には代償が必要だった。
アバターが滅ぶとき、接続された “集団 《コミュ》 ” もまた、滅ぶ。
その運命の夜――
不条理に繋がれた暁人は、 “黒の魔女” 比奈織カゴメの力を借りて、まだ見ぬ世界に立ち向かう。
「それでも俺たちはチームだ。たとえ俺たちを繋ぐのが、この鋼の化け物だけだとしても」
道化と魔女と4人の仲間《コミュ》の、長い旅が始まる。
――さあ、今夜のおとぎ話をはじめよう
ダリダリも雰囲気が好きだった人気作「るいは智を呼ぶ」の原画・さえき 北都氏、シナリオ・日野 亘氏、衆堂 ジョオ氏チームの新作と言う事で期待。
今作も、何の面識も無かった者達と繋がりを持ち、運命共同体となる、そんな物語の様です。
"アバター"と呼ばれる怪物が登場する為、戦闘は派手になりそう。
それと同時に「るい智」の時の様な、それぞれの特徴を活かした頭脳戦も期待。
るい智」は言い回しなど文章の癖が強く、それだけで拒否反応を示す人がいた様なので、「るい智」をプレイしていない人は体験版をプレイした方が良いでしょう。

設定や雰囲気など「るい智」に似たものがあるので、「るい智」が好きな人はすんなり入れそうです。
逆に「るい智」がダメだった人は避けた方が良いかも。
るい智」は色々な要素にやや中途半端感があったので、今作ではそれが解消されていると良いですね。
←してくれたら嬉しいです



テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/10/20(火) 20:52:22| [日記]発売前注目ソフト紹介| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。