FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

ヴァルキリーコンプレックス 5/29発売の注目ソフトその1

5/29発売の注目ソフトその1

ヴァルキリーコンプレックス


[Circus(サーカス)]の10周年を記念する作品。
ゲーム性を追及し自由度を高めたシミュレーションパートと、北欧神話をモチーフにした戦乙女と歩む物語を描いたアドベンチャーパートで作り上げたファンタジーシミュレーションRPG。

この世界とは異なる世界。
7つの国に分かれたひとつの大陸。
東方にあるレイソール王国の小さな村で育ったレオ・リチュアル。
神々の戦いに巻き込まれた彼は信仰する女神の代行者として、愛する者たちを率いて他の代行者たちとの戦争を勝ち抜いていく。
地上世界から神々の住まう天上世界へ……。
そして地上世界の破壊を企む巨人族のいる地下世界へと、レオと仲間たちの旅は進んでいく。
そして最後に彼らが見たものは……。
10周年記念作品ということでかなり力を入れているようです。
参加原画家は秋蕎麦氏・天草帳氏・ちこたむ氏・かゆらゆか氏・ろり絵師氏・大場陽炎氏と多いですが、全体的にレベルは高いです。
シミュレーションパートの基本は戦略性の高いタクティカルバトル。
なんと[エウシュリー]の代表・藤原組長氏がこのバトルシステムを監修しています。
成長システムは自由度の高いポイント振り分け式。
ポイントは"交神の儀式"という名のえちぃで集めます。
この自由度の高いシステムは遊べる要素として期待出来る点ですが、同時に難易度を上げるという面もあります。
この手のゲームが苦手な人は注意が必要かも。

期待を持たせるプロモーション活動は流石、さらにゲーム性を追及したということで、ダリダリ的にかなり注目していたのですが、体験版をプレイした人の評価が軒並み低いようです(苦笑)
こうなってくると[Circus(サーカス)]では定番になっている初回限定版の定価1万円越え(この作品は10290円・通常版は9240円)も二の足を踏む要因となります。
注目の作品だったのですが、発売後の評価に注目する事になりそうです。
←してくれたら嬉しいです



テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/05/26(火) 19:57:46| [日記]発売前注目ソフト紹介| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。