FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

★レビュー★姫狩りダンジョンマイスター

[エウシュリー]より「姫狩りダンジョンマイスター」のレビューです。
人間の姿となった魔王エミリオが復活のために、唯一生き残っていた睡魔の女の子リリィに命じて、迷宮で探索や戦闘、時には敵を捕縛して配下を増やしていく、迷宮陣取り系シミュレーションRPG。

かつて、魔王と人間との間で戦争があった。
魔王は一国を滅ぼしてなお進軍したが、軍勢はことごとく滅ぼされ、ついには魔王自身も力尽きた。
「私は滅びるわけではない いつか必ず蘇り、復讐を果たすであろう」
この予言めいた呪いが真実になるやもしれない……。
狡猾で邪悪な魔王を恐れた人間は、魔王を地下深くに封じて監視下に置いた。
そうして、この地に平和が戻った……はずだった。
「くくくっ……よくやったぞ、この新しい肉体で人間どもに復讐してやるっ!」
ほどなく、名もなき睡魔によって魔王は救われる。
それは、幼すぎるゆえに置き去りにされ、唯一生き残った使い魔であった。
幼い使い魔は魔王の魂の片鱗を見つけ出し、地上へと運んだ。
だが、使い魔の選んだ肉体はあまりにも脆弱だった。魔王はもはや己ひとりで戦うことすら出来なくなっていたのだ。
たった一匹残った使い魔に “リリィ”と名付け、魔王はかつての肉体を取り戻すため、地下迷宮へと向かったのだった。
物語はほぼ一本道。
最終章の展開だけヒロインのルート毎に若干変わります。
只々自分の肉体を求めてダンジョンを潜って行く為、シナリオ性は薄く、広がりも無いです。
物語を楽しむ、という感じはありませんでした。
ヒロイン達との個別イベントも殆ど無く、ストーリー進行上のイベントであるだけなので、ヒロインに愛着も湧き辛いです。
えちぃシーンは使い魔以外の場合、基本的には捕らえたヒロインや魔物相手に行う為、陵辱になります。
シーン数はかなり多いです。

シミュレーション部分の難易度はやや難しい、といったところでしょうか。
とは言っても、初心者は苦労する部分はあるかもしれませんが、こういったゲームに慣れている人ならば優しい部類に入るかもしれません。
戦闘関連のシステムが複雑ではなく、SLRPGの正攻法でいけるので、慣れがモノを言うと思います。
ダリダリは慣れているので、セーブ&ロードで詰め将棋的な用法も使いつつですが、難なくクリアできました。
初回プレイ時の場合、ルートによっても仲間などの関係で難易度が大きく変わるかもしれません。
ユニットのステータスの成長はランダム性が強く、運次第で全く特徴の違う、または無くなってしまうようなシステムは残念でした。
引き継ぎ要素は充実していて、やり込みを前提として作られています。
おまけステージやアイテム集めなど、2週目以降もやることは多いです。

ダリダリのお気に入りは、ツンデレ思春期使い魔とブリジットです。
はい、ツンデレですね。
分かりやすくて良いです(笑)

シナリオや萌えは期待出来ませんが、ゲーム性が高く、遊べます。
難易度も手に負えないほどではなく、初心者でも安心して苦労しながら(笑)遊べると思います。
←してくれたら嬉しいです



テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/05/24(日) 20:49:27| [2009年]姫狩りダンジョンマイスター| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。