FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

なるほど、わかりました W.L.O.世界恋愛機構

メインターゲットはヒロインなんですね。
主人公は補助対象。
つまり、後半主人公は空気、と(笑)

W.L.O.世界恋愛機構
アリサルートクリアしました。

優梨子ルートもそうでしたが、後半、焦点は完全にアリサに移り、主人公は影が薄かったです。
アリサを客観的に見る為に主人公が居る感じですね。
最後のシーンもソラリスさんに持っていかれてましたし(苦笑)

と言うことで、物語はアリサ中心。
優梨子ルートでは途中からW.L.O.は殆ど関与しなくなりましたが、こちらは最後まで大活躍。
大多数のサブキャラも巻き込んで正に"W.L.O.の本領発揮"でした。
主人公との恋やサラサ、W.L.O.などの影響で変わっていくアリサが良く描かれていました。
アリサ役の海原エレナさんの力も大きいですね。
ほんとになんでもござれ、と言う感じでで凄いです。
ヒロイン以外のサブキャラに、彼女に恋愛して欲しいってキャラが多いですね。
恋愛に対して何か含みを持たせているように感じる事もありますし。
滝田はただの寝取り悪役キャラかと思っていたら意外にも……。
まあ、どんな奴であれ、愛奈とのお付き合いは認められませんが!

このゲーム、1週のボリュームが多いですねぇ(汗)
終わりそうで終わらない。
個別ルートが長いです。
次は依那にいっときます。
←してくれたら嬉しいです



テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/04/13(月) 20:15:01| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。