FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

恭平、お前は十分過ぎるくらい良くやったよ アンバークォーツ

アンバークォーツ -Amber Quartz-
なゆたルートクリアしました。

最後の方は緊張を解く間も無く、一気にプレイしてかなり疲れました。
そして、泣きました。
それはもう、ブワッと(泣)
だって恭平が……。
ラスボスは予想外の相手でしたが、ちゃんとけじめが付けられる終わり方をしてくれたので良かったです。
ハッピーエンドにしてくれたのもダリダリ的には嬉しかったです。
ミコ姉シナリオでのあの人の例もあり、一時はハッピーエンドなんて絶望的だと思いましたから。
とにかく恭平です。
格好良いとかじゃなくて、もう恭平の物語がそこにあります。
恭平ルートで最後がなゆたエンドと言えるくらいに。
ある意味、昴が1番問題の外側に居ると言えるかも知れませんね。

そう言えば……
親父はどうなった……。
いろんな意味で(笑)
親父はともかく(笑)、お母様には幸せになって欲しいです。

これで「アンバークォーツ -Amber Quartz-」は全クリです。
おまけで「ナギサの」からあおいのシナリオがありました。
いやはや、最初は学園モノだと思ってたのに実はバトルモノで、それだけでも衝撃的だったのに、最後まで熱い展開でかなり楽しめました。
主人公よりもヒロインよりも、男性サブキャラが熱かった。
恭平サイコー!
後半は流石に出番が無くなりましたが、晴男の活躍にはシゲオも嫉妬してるはず。

さて、この余韻に浸りつつ、「祝福のカンパネラ」でも始めるとしますか。
←してくれたら嬉しいです



テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/02/08(日) 23:55:40| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。