FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

★レビュー★さかあがりハリケーン

[戯画]より「さかあがりハリケーン」のレビューです。
行動力溢れる主人公が周囲を次々と巻き込んでいく、ヒロイン巻き込まれ型ハリケーンADV。

その行動力で、周囲を巻き込んで状況を一変させる事から、『台風』と呼ばれる問題児、主人公・皆川巧。
彼は数々の問題行動から、山奥にある神道学科の学校を追放され、地元の武月学園に、幼なじみのゆかりの監視付きで編入することになった。
そして彼は、下見に行った放課後の教室で、ひとりの女生徒と出会う。
後日、正式に学園へと編入した巧。
そこで待っていたのは、ありがちな例の彼女との再会と、『クラス委員長』というおおよそ巧には相応しくない役職、そして生徒の意見や要望を聞き入れる、クラスの目安箱の管理だった。
誰も手を付けなかったその目安箱を、持ち前の行動力と面白がりの性格で次々とこなし、徐々に周囲に変化を与えていく巧。
そんな彼を待っていたのは、漠然とした、でも彼の好奇心をくすぐる、目安箱に新たに入れられた、ある一つの『お願い』だった。
それを機に、退屈だった学園生活は、少しずつ変化へ向けて動き出していく――。
総プレイ時間は20時間程度。
シナリオは共通ルートのAct1.と個別ルートのAct2.に分かれています。
物語のメインとなるのはAct1.。
学園を変えようと四苦八苦し、1つの目標が達成されるまでになります。
作品紹介を見る限り、主人公の巧は周囲を変えようとする行動力と困難を乗り越える為の切れる頭脳を持っているように思えますが、実際に持っているのは前者の行動力だけ。
猪突猛進で周りの見えていない"子供"です。
これを間違えると、この作品をプレイしてまずダメージを受けることになります。
ただ、この周りの見えていない"子供"の行動がきっかけになり、ヒロイン達を巻き込み、生徒達を巻き込み、遂には大人達をも巻き込んで大きな渦になります。
こういう意味で、主人公はハリケーンの中心でした。
事のきっかけは主人公。
道を切り開いていくのはヒロイン達。
ということで、ヒロインにはかなりの高スペックなのがいます。
主人公の失敗を未然に防いだり、尻拭いをしたりと大活躍。
正直、主人公は失敗ばかりが目立ち、ヒロインの活躍ばかりが記憶に残りました。
それでも、主人公を中心とする団結力はもの凄く感じられた、青春という感じのシナリオは良かったです。
Act2.はAct1.とは違い、いくつかは個々の問題になったりで規模が小さく、勢いも落ちます。
奈都希と涼に関しては、過去の問題など、明かされなかった謎が明らかにされます。
奈都希と涼の内容はともかく、全体的にボリュームが無かったのが残念なところ。
あと、シナリオの内容を考えるに、ゆかりルートは涼ルートをプレイ後の方が良いでしょう。

ねこにゃん氏の絵は相変わらず可愛らしい感じです。
ただ、CG数が少なめだったのが残念です。

ダリダリのお気に入りは、奈都希と涼です。
この2人の甘えっぷりが凄い(笑)
もっとイチャイチャシーンが見たかったです。
ゆかりと柚もかなり良いキャラだと思うんですけど、もっとこうグッとくるイベントが欲しかったです。
奈都希と涼で吹っ飛んじゃいました。
個人的にハルはヒロインとしてはちょっと……。
盛り上げキャラとしては良いんですけどね。
サブキャラ陣も奮闘してました。
そして忘れてならない、主人公の巧。
何度倒れようとも、ハリケーンの中心である巧が居ないと動かないということで、周りに叱咤激励され立ち上がらされ突撃させられる、という風に巧のことを考えるとちょっと泣けてきます(泣)
柚の声優さん(涼宮琉那さん)に噛みキャラはイメージ的にも演技的にも難しかったのでは。
だってこのお方、めちゃくちゃ滑舌いいでしょ(笑)

個別シナリオの物足りなさはありますが、共通シナリオの勢いと余りある程魅力的なキャラは秀逸。

これは"子供"の主人公・巧、"子供"と"大人"の中間にいる生徒達と、変える事を諦めてしまった"大人"達がぶつかり合いながら、助け合いながら、互いに成長していく物語。
←してくれたら嬉しいです
人気blog←ブログランキング参加中


テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2008/12/11(木) 20:47:05| [2008年]★さかあがりハリケーン| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。