FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

こっちのツンデレ猫もいいなぁ さかあがりハリケーン

さかあがりハリケーン
奈都希ルートクリアしました。

涼もやばかったけど、奈都希もやばい(笑)
このツンデレ娘の、デレ解放っぷりは破壊力抜群。
なちさんかもう1人のライターさんか分かりませんが、甘えキャラを書かせたらもの凄い才能を発揮するのでは。
シナリオはAct1.の延長線上。
ハリケーンは更に広がって、親の代まで巻き込みました。
そして、ここへ来てまさかの新事実。
これには驚きました。
過去の因縁もクリアし、大団円。
ただ、薄々感じてはいましたが、あのお母さんの使い方はいかんでしょ。
せめて夢の中とか。
あと、やっぱりえちぃシーンの入り方が強引。
でも可愛い(笑)
バッドエンドも回収し、これで「さかあがりハリケーン」は全クリです。
ラスト2人が特に盛り上がったせいか、終わってしまうと淋しいですね。
先生ルート、ないのかよ!
同じ[戯画]の名作で何かと比べられている「この青空に約束を-」と比べると、シナリオはやはり落ちますが、キャラの魅力は「この青空に約束を-」以上だと思いました。
まあ、"比べて"なんて書きましたが、この作品はかなり楽しめました。
どっちが上か、なんてのは人それぞれですが、自分とってそれだけは確かです。
←してくれたら嬉しいです
人気blog←ブログランキング参加中


テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2008/12/10(水) 20:13:38| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。