FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

Act1.と2.の差が激しい さかあがりハリケーン

さかあがりハリケーン
ゆかり、ハルルートクリアしました。

まず、ゆかりルート。
肝心なところが明かされず、おいてけぼり。
最後なんか意味不明。
当事者の2人の他、巧も分かっているのに説明無し。
これは完全に涼ルートプレイ後にプレイすべきルート。
恐らく涼ルートのメインとなる話だから、肝心なところは濁したままにしたんだと思われます。
それ以外は特に問題無くくっついてラブイチャしてます。
個別ルートはそれだけ。
ゆかりの生徒会とプライベートの切り替え、凄いですね。
続いて、ハルルート。
こちらはかなり唐突な展開。
しかも、簡単には片付けられない重大な問題……にもかかわらず、この問題を"重大"にしているはずの部分をあっさりクリア。
んで残ったのが、2人の満足度の問題。
要は、恋愛気分が足りてない。
それは自業自得だろって思いますが。
ちょっと不謹慎過ぎではないでしょうか。
このゲームは基本ご都合主義なシナリオですが、それはちゃんと魅せる展開があってのもので、盛り上がれる結末の為のご都合主義。
Act1.ではそういう使い方だったのに、このシナリオでのそれはその先の展開の為のものであって、ちょっと許せないですね。
まあ、ダリダリがハルをあまり好きでないからそんな風に思ってしまうだけかもしれませんが。

ところで、ハルって凄い苦しそうに喋ってません?
息も絶え絶えって感じで。
なんか個別ルート入った辺りからそんな気がして仕方が無くて。

残るは奈都希と涼。
次は涼。
ぶっちゃけ、Act1.でもう出し尽くした感のある奈都希を先にして、期待してる涼を最後にもって行きたいところですが、一応奈都希がメインみたいなので最後にします。
←してくれたら嬉しいです
人気blog←ブログランキング参加中


テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2008/12/08(月) 20:00:18| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。