FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

★レビュー★G線上の魔王

[あかべぇそふとつぅ]より「G線上の魔王」のレビューです。
シナリオ・るーすぼーい氏、原画・有葉氏で送る、[あかべぇそふとつぅ]ヒューマンドラマADV。

真冬。粉雪の舞う大都市に“魔王”が出没した。
望みは、無論、人間社会の崩壊である。
主人公・浅井京介は、学園に通うかたわら、養父のビジネスを手伝って、存外な大金を動かしていた。
倣岸な養父に影響を受けた彼は、才能を余すところなく発揮して、ついには有名企業のブレインとしての顔を持つようになっていた。
けれど、彼は普段はクラシックを愛するひょうきんで明るい青年である。
クラスメイトの椿姫と義理の妹の花音、親友の栄一に囲まれながら、楽しい学園生活を送っている。
そんな京介の平凡な日常にも、危機が迫っていた。
花音の出場するフィギュアスケートの全国大会が脅迫され、椿姫はずっと守ってきた家から立ち退きを迫られる。
学園は謎の集団が人質を取って立て篭り、市内でも富裕層の子供たちが次々と失踪していく。
一連の事件はすべて、地下都市を根城とする“魔王”の仕業だという。
そんなとき、一人の少女が訪ねてくる。
少女は、正体不明の“魔王”をあぶりだすべく、頭脳を駆使した心理戦をしかけていった。
流れるような長髪の美少女、宇佐美 ハル。
彼女こそが、京介の忌まわしき少年時代を、ともに戦ってくれた“勇者”だった。
十年ぶりの再会――
いま、命をかけた純愛ドラマの幕が上がる――
総プレイ時間は20時間程。
シナリオは章立てで展開し、2章以降で各章毎それぞれのヒロインのルートに分岐します。
推奨する攻略順としては、前から順番にプレイしていくのが良いかと思います。
各章通して出番が多いのはハルくらいで、他のヒロインは自分がメインの章以外はほとんど出ませんでした。
物語は魔王とハルの頭脳戦をメインに、ヒロイン達が巻き込まれていく形で進んでいきます。
頭脳戦は派手なものではなく、ハルを使ってのミスリードからの逆転が主な流れでした。
緊張感の有る頭脳戦の合間に、平和な学園生活が有るのもポイント。
非日常と日常をはっきりと感じられます。
後半になればなるほど体を張ったシーンが多くなり、"命をかけた純愛"が見えてきます。
ハル以外のヒロインのシナリオはハルと魔王の因縁などが隅に追いやられる為、少々物足りなさを感じました。
逆にハルルート、つまりメインルートにはすべてが注ぎ込まれているので、熱いモノを感じさせてくれます。
各シナリオは最終的に純愛ですが、最初のうちは主人公の考え方もあり、純愛には程遠かったり、恋愛らしいシーンが殆ど無かったりもします。
なので、キャラ萌えなどは期待してはいけません。
その代わり、

ダリダリのお気に入りキャラは、ハル、ですよねぇ。
このゲーム自体主人公・京介とハルの為の物と言い切れますから。
他のヒロインも良いんですが、やっぱりシナリオがね。
どのヒロインにも言えるんですが、萌えが足りない。
もっと恋人らしくしているシーンが欲しかった。
予想外にユキの出番が少なかったです。
もうちょっと活躍の場があるかと思ってたんですが。
出番と言えば、栄一はなんだかんだで目立ってましたね(笑)
実はヒロインより出番多かったり?
主人公やハルから魔王に至るまで、どのキャラも人間らしさがあったのが良かったです。
魔王でも焦ったりするんだ(笑)みたいな。
京介も学園で部活なんかやってる姿は普通の学生にしか見えません。
この辺は上手く表現してますね。

これはまだまだこれから何色にも染め変われる少年少女達の物語。
手に汗握る展開の連続、そして最後にはすべてをかけて守り抜いた純愛を見せてくれます。

足りない幸せ成分はファンディスクに期待!
←してくれたら嬉しいです

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2008/06/14(土) 23:54:14| [2008年]★G線上の魔王| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。