FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

夏空カナタ 5/23発売の注目ソフトその1

5/23発売の注目ソフトその1
夏空カナタ

ぶらばん!」「EXE」に続く[ゆずソフト]第3弾。
過去2作はそれぞれ異なった作風ですが、今作は一年中真夏の気温を保っている不思議な島を舞台にした恋愛AVG。

日本で唯一の常夏の島『塔弦島』。
冬休みを利用し、島でペンションを経営する叔母のもとに訪れた主人公「朝倉壮太」は、 立ち寄った喫茶店で出会った少女「上坂茅羽耶」と交流を深めていく。
しかし、彼女と知り合ってから4日目。出会った日と同じ喫茶店に居た少女は、まるで他人の様に彼を警戒する。
そう、彼女は事故の後遺症で短期記憶障害になり、記憶を3日しか保てなくなっていたのだ。
「塔弦島」の秘密と3日間しか保たれない少女の記憶。それらが絡みあい、物語は思わぬ方向へ進み始める
シナリオは章に分かれて展開され、それぞれメインキャラクターの"茅羽耶の章""由比子の章""沙々羅の章"となっています。
どの章も様々な"秘密"が絡見合うようです。
勝手な予想ですが、上記の3章だけでは終わらないと思ってます。
ダリダリは"茅羽耶の章"の紹介文を読んで、設定に惹かれました。
茅羽耶の声が夏野 こおりさんというのもポイント高し。

原画は[ゆずソフト]ではお馴染みのこぶいち・むりりん両氏。
過去作品をプレイしたことある人は入り易いですね。

ブランド第3弾ということで、かなり成熟してきているのではないでしょうか。
逆に言うと"新ブランドだから"という甘い評価も出来なくなります。
設定に惹かれるものがあるので、それを上手く昇華出来ているかがポイントでしょう。
←してくれたら嬉しいです

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2008/05/21(水) 23:59:12| [日記]発売前注目ソフト紹介| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。