FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

★レビュー★こなゆき ふるり ~柚子原町カーリング部~

[ブルームハンドル]より「こなゆき ふるり ~柚子原町カーリング部~」のレビューです。
北海道の片田舎を舞台にした年上ヒロインたちとの恋愛AVG。

物語の舞台は、過疎化の進む北海道の田舎町・柚子原町。
主人公・星野 哲弥(ほしの てつや)は、柚子原学園に通う一年生でスピードスケートの選手だったが、怪我で休養している間に同輩たちに差をつけられて戻るに戻れなくなり、漫然とした日々を過ごしていた。
そんなある日、柚子原町は町おこしのためにオリンピックを目指していきなり女子カーリングチームを急造!
しかも、ルールも知らない未経験者の哲弥がそのコーチに抜擢されてしまい……。
総プレイ時間は20時間弱。
メインである3人の年上ヒロイン以外のヒロインは本当におまけ程度でしかありませんでした。
また、ヒロインの1人は百合な展開ですので注意です。
サブタイトルにカーリングと付いていますが、カーリングは基本的に主人公とヒロイン達との出会いのきっかけでしかなく、殆どのルートで後半はカーリングをしていません。
"柚子原町カーリング部"の物語ではなく、柚子原町カーリング部の"仲間"の絆の物語です。
雰囲気は田舎らしく落ち着いたもので、北海道の方言(自分にはそうなのか判別できませんが)を時折使っていたりします。
ただ、本当に最初から最後まで盛り上がれずに終わってしまいます。
カーリングを始めとしたスポーツに関しては描写は浅いです。

ダリダリのお気に入りは、冴子ですかね。
なんか、一番素直に恋をしていた気がします。
いや、ある意味素直ではないですが(笑)
百合な展開があるのには驚きました。
あとは、ぶっちゃけカーリングである意味は無いですね。
スポ根展開は期待してはいけません。

サブタイトルがややこしいですが、仲間同士の絆を描いた雪国物語です。
展開に熱いものは無いですが、まったり雪国の雰囲気を味わいたい人はどうぞ。
←してくれたら嬉しいです
2008/05/08(木) 23:55:57| [2008年]こなゆき ふるり ~柚子原町カーリング部~| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。