FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

名前はちゃんと付けましょう ToHeart2 AnotherDays

ToHeart2 AnotherDays
郁乃ストーリークリアしました。

てっきり貴明と郁乃の恋愛物語だと思ったら、実は違うんですね。
いや、全く違うわけでもないんですが。
このシナリオは完全郁乃視点で、郁乃が貴明に淡い恋心を抱く話です。
初恋、なのかな?
しかし問題なのは、前作の愛佳ルートの後日談であるということ。
つまり、貴明は愛佳とラブラブです。
既にヤっちゃってます(笑)
(笑)なんて付けてますけど、実際笑えません。
初めっからなんか妙に切ない雰囲気だなぁと思っていたら、そういうことでした。
これは病院暮らしの長い郁乃が、外の世界を知り、大人の階段を昇る物語。
つか、切ないよ、この話(泣)
このシナリオの貴明はヘタレ面は表に出て無かったです。
その分、優しさが強調されていました。
ああ、こいつはこうやって女の子を泣かせてるんだな、と納得。
確かにこんな良い人だったら好きになってしまうのも分かる気がします。
ただ、あのエロさだけはちょっと引きますね(苦笑)

郁乃ストーリーは開始時に名前を設定します。
貴明の名前が変えられるのかと思い、デフォルトで良いやと"苗字 名前"のまま決定。
それで"河野 貴明"になってるもんだと思い、忘れてプレイしていたら……。
実は違うキャラの名前設定だったんですね。
良いところで出てきたキャラの名前が"苗字 名前"。
そりゃないよ(笑)

郁乃ルートはエンディングを3つ確認しました。
特典のフリートークは3つ目に到達した後に開放されましたが、これはトゥルーっぽくなかったので、全部到達すると開放かもしれません。

これで残るはこのみ&環ルートのみだけですかね。
貴明が両手に花状態なわけですが、郁乃ルートをプレイしたせいか貴明に違和感が。
あの立ち絵と声が頭から離れない……。
←してくれたら嬉しいです
2008/03/15(土) 23:07:27| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。