FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

★レビュー★MagusTale

[Whirlpool]より「MagusTale」のレビューです。
魔法使いたちが暮らす孤島の学園を舞台にしたドタバタマジカル恋愛ADV。

俺は夢を見ているんだろうか?
父親の失踪を義妹の小雪に伝えようと密かにやってきた全寮制の学園がある島。そこで俺は初めて、この島が外部との連絡を拒絶している理由を知ったんだ。不法侵入者として追い回されている俺に浴びせてくるこれは……「魔法」という攻撃手段だった。
そこで知ったのは、ここは世間に秘匿された魔法使いの島であるということ、文化交流として留学生を招いて魔法を教えている学園があると言うこと。そびえたつ世界樹の下で、俺は様々な出会いをする。魔法を使う学園の女の子たちや、人種も、次元さえ超えた出会い……。それらが俺の前に新たな道を開いていく。
小さな出会いの種子がやがて大きな花をつける。そんな未来を目指して、俺、「天ヶ瀬 大樹」はこの島で新しい生活をすることに。
マギウステイル~世界樹と恋する魔法使い~ 始まります。
総プレイ時間は15時間程度。
全体的にボリュームは少なめです。
その分非常にテンポが良く、中だるみを感じることはありませんでした。
魔法というファンタジーの代表的な設定を使ってはいるものの、くせの無いシナリオは地味で、どちらかというとキャラクターの魅力が強い印象があります。
シナリオは基本的にヒロイン達の魅力や成長していく姿が上手く描かれているのですが、終盤に入っても割りと地味なので、それまでの日常で楽しむのが基本となりました。
対して主人公は色々と設定があるにもかかわらず、それを前面に押し出すことなく終わっていくシナリオが殆どで、派手な活躍の場面が無く地味な役回りになっています。

原画は「いな☆こい」から引き続きてんまそ氏。
内容的にも萌えが重要なパーツになりますが、十分なレベルで表現されています。
もこわた逢華氏のデフォルメキャラもかわいいです。

ダリダリのお気に入りは小雪とセーラです。
小雪は、これぞ妹キャラ!って感じのキャラでした。
萌えました(笑)
そしてツンデレセーラです。
もう少しお母さんとの絡みが見たかったです。
微妙に主人公の設定が見えたシナリオでもありました。
サブキャラですがセシルが攻略したかったです。
主人公には囚われの彼女を解放して欲しかった。
あとはお母さんも攻りゃ……(爆)

くせの無い純愛キャラ萌えゲーです。
気に入りそうなヒロインや、絵が気に入ったならばプレイしてみることをお勧めします。
萌えゲーとしてヒロイン達は高いレベルですが、主人公の熱い活躍は期待しないように。
←してくれたら嬉しいです

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2008/01/05(土) 14:26:23| [2007年]★MagusTale| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。