FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

ガチョビン、最強防具説浮上 そして明日の世界より―

そして明日の世界より―
御波ルートクリアしました。

やっぱりちょっと鬱になる展開でした。
でも後味が悪くなかったし、それだけではなかったので満足です。
タイトルみたいなちょっとうけた明るいネタでも書いてないとやっぱり辛い部分もあります。
主人公達のことを考えるとほんとはそう思っちゃいけないんでしょうけど。
主人公の昴にとって、残酷な現実の連続です。
一難去ってまた一難とはまさにこのこと。
終には乗り切った昴は凄いと思います。
昴を支えたまわりの仲間や家族も凄いと思います。
昴が考えた末に最後に残ったのはとても純粋で単純な答え。
ただ御波と一緒にいたい。
何かと比べたわけでなく、ただそれだけ。
果たして自分が同じ状況に置かれたら、"答え"を見つけることが出来るでしょうか。
物語の終わり所はダリダリ的にはベストだったと思います。
世界の終わりまでに苦難があるのでしょうが、重要なのはそれではないはず。
物語の終わった後の事は分かりませんが、きっと幸せに生きたのがと思います。

ゲームをプレイしていて考えることが多かったです。
いつか死ぬということを少し認識したかも。
生きるということが少し怖くもなった。
でも、どうせ忘れてしまうんだろう。
←してくれたら嬉しいです

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/12/04(火) 22:39:06| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。