FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

戦闘のバランスがちょっと悪いか エターナルファンタジー

エターナルファンタジー
とある少年がたまたま巻き込まれてしまう(実際は運命的なモノはあるでしょうが)という典型的なRPG的始まり方で始まったこのゲーム。
ADV部分があるため、普通のRPGでは見えない細かい現実的ではないところがちらほら見えてしまうのは仕方の無いこと。

さて、肝心(?)の戦闘パートですが、クリティカルチェックがテンポを悪くしているのがひとつ。
あとは何度か戦闘をして思ったのが、こちらの攻撃力に対して敵のHPが多いです。
今はまだ戦闘参加人数が少ない、最悪1対1なため、ひたすら攻撃して防御しての作業プレイ。
これが人数増えてどうなるかですねぇ。
一応、設定でバトルを回避することも出来ます。
だたそれをすると、この価格の意味が薄れてしまうと思います。
はっぴぃ☆マーガレット!
静流・晶・花梨・彩月ルートクリアしました。

静流&彩月のコンビはかなりキました。
友情バンザイ!!
特に静流の孤独な頑張りには胸を打たれます。

執事・笠松&メイド・さくらコンビも最強です(笑)
この人たちの底が知れません。
実力派の笠松さんは前線から主人のフォローまで完璧にこなす超人です。
彩月シナリオでは、ちょっとプライベートな一面もうかがえたり。
そして、変幻自在のさくらさんはなんでもありです(笑)
年齢の分かってしまうオタク知識から旬のネタまで満載です。
そんなさくらさんの前で他キャラが言ってしまったこのセリフ。
「禁則事項です☆」
危なかった。色々と。
確かに主人公の言うとおりです(笑)
流石にさくらさんに言わせるのはアウトだったんでしょうか。
静流シナリオではシリアスな背景も。
これはさくらさんルートが楽しみです。
←してくれたら嬉しいです

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/11/25(日) 23:15:45| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。