FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

ペー太郎さんに泣いた。春音は俺が守る! はるかぜどりに、とまりぎを。

10/26はかなりの数の注目のゲームが発売予定だったんですけど、気が付いたら「Aster」と「Garden」が発売延期されてたり。
特に「Garden」は来年1月25日発売と大幅に延期です。
まあ、そんなにいっぺんに出てもプレイしきれないので良かったと言えば良かったのですが。
結局残った中から「はるかぜどりに、とまりぎを。」と「ツナガル☆バングル」をチョイスしました。

はるかぜどりに、とまりぎを。
多分10/26発売のラインナップの中では、2番手以降に位置するであろうこの作品ですが、ダリダリ的には一番楽しみにしていた1本。
早速プレイしていますが、妹好きなダリダリには冬子先生が春音から大事な人を奪う悪者にしか思えなかったり(笑)
オープニング後にシナリオの開始時期を"10年前"・"1年前"・"現在"から選べるんですが、過去から順番にプレイしていると、やはり昔からの主人公・真語と春音の関係を知っているせいか、春音に幸せになって欲しいという思いが強くなっています。
春音はいろいろと悟っていそうなのも、また特に。
過去からプレイしていると、もう他のキャラが登場する頃には完全に心は春音に奪われていました(笑)
ペー太郎さんに誓ったしね。

しかし、シナリオは常に背徳的な雰囲気を背負ってますね。
まあ、予想通りなんですけど。
この主人公もいつかは爽やかな恋愛が出来るんでしょうか。

とりあえず大本命の春音は最後にとっておきたいので、それ以外のヒロインを。
←してくれたら嬉しいです

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/10/27(土) 23:25:48| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。