FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

★レビュー★リトルバスターズ!

[Key]より「リトルバスターズ!」です。
"青春と友情"をテーマにした学園恋愛AVG。
青春真っ只中の少年少女たちが繰り広げる、切なくも心温まる友情&恋愛物語。

主人公・直枝理樹は幼い日に両親を亡くし、絶望の中にいた。
それを救ったのがリトルバスターズと名乗る少年たちだった。
彼らは理樹を連れだし、いろんなものを悪役に仕立て上げ、成敗して回った。
彼らは馬鹿で返り討ちばかりあったけど、とても楽しかった。
彼らと一緒にいると、寂しさや痛みはやがて癒えていった。
そうして時は経ち彼らは同じ学園に入学し、今年で二年生。
今日も恭介の発案の元、馬鹿を続け、彼らは青春をひた走る。
総プレイ時間は35時間程度。
ミニゲームをどれだけプレイするかにも寄りますが、なかなかのボリュームがありました。
また、選択肢での変化など非常に細かく作られているのが、これぞ[Key]と感じさせてくれました。
シナリオは各ヒロインルートの後にトゥルーエンドへの長い道のりが続くという、「CLANNAD ~クラナド~」と同じ構成です。
シナリオの内容に関しては、恋愛よりも友情を強く感じました。
最終的には非常に感動できる話なのですが、全ての幸せをトゥルーエンドに終結させたせいか、各ヒロインルートが中途半端になっている感じがしました。
また曖昧で鬱になりそうな状況が長く続いたりしているルートが多くありました。
ミニゲームは良く作られていて、地味に面白かったです。

BGMは相変わらずの秀逸さ。
なかでもボーカル曲の「Little Busters!」の2つのバージョンそれぞれを聞き比べると幸せになれます。

ダリダリのお気に入りキャラは……クドリャフカ、来ヶ谷です。
クドはその愛らしさが、来ヶ谷は心の変化がすごく良かったです。
そして忘れてならないのが恭介、謙吾、真人の男3人。
この3人はもはやメインキャラクターといっても過言ではいないでしょう。
特に真人にはかなり救われました。
真人の天然っぷりは最高です。

中盤までいろいろ辛いものがありますが、最後までプレイしてこその作品。
涙無しでは終われない物語に絆を感じたい人は是非!
←してくれたら嬉しいです

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/09/01(土) 00:15:02| [2007年]★リトルバスターズ!| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。