FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

すべては理樹と鈴の為に リトルバスターズ!

リトルバスターズ!
全クリしました。
CG全て回収完了。

終わりました。
最後の仕掛けが明かされたときはただひたすら衝撃的でした。
衝撃的過ぎて落ち着くまでに時間が掛かりました。
確かにこんなものを突きつけられては冷静でいられるはずがありませんね。
その為に理樹と鈴の成長を待ったということなんですね。
最終的には大逆転のハッピーエンドで終わったわけなんですが、号泣したりとかはなく、静かな喜びと幸せを感じました。
もちろん泣きましたが(笑)
ただついていけてなかっただけかもしれませんが……。
まあ、それぐらい衝撃がありました。
さて、かなりややこしいため、理解できていないままのことが多いです。
落ち着いた頃にもう一度プレイしてみないとダメかもしれません。
ちなみに、CGが埋まっていなかったので来ヶ谷ルートをもう一度プレイしたらエンディングが変わっていました。
これで納得できるようなできないような、一応ハッピーエンドなのだと思います。
リアルとの境目が分かりません……。

あと、これを言いたい。
真人キモ!

今回の麻枝作品はいつも以上に幻想的な部分が多く、結果曖昧になってしまっているような気がしました。
あとは個別ルートがなんか中途半端な印象です。
構成的に仕方ないのかもしれませんが。
それでも作り込みは半端でないですし、内容も決して悪くないです。
伝えたいことがはっきりと伝わってきます。
この辺は流石でした。
麻枝氏はこれがシナリオライターとしての最後の仕事らしいので非常に残念ですが、いままでお疲れ様でした。
←してくれたら嬉しいです

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/08/25(土) 13:34:32| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。