FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

ちょっとちょっとこんなオチはありなんですか!? リトルバスターズ!

リトルバスターズ!
来ヶ谷ルートクリアしました。
唯湖ルートではなく、来ヶ谷ルートですよ。

さて、このルートですが、マジかよ!って思わず言ってしまうような終わり方をします。
これから来ヶ谷とってところで衝撃の急展開です。
正直、わけが分かりませんし、もちろん物足りません。
アフターシナリオがあるのか、それともトゥルールートがあってそちらで補完されるのか。
とにかく何か無いと納得のいく終わり方では到底ありません。
来ヶ谷さん自体はナイスヒロインでした。
それだけにシナリオには余計に残念。
悟り系かと思いきや、意外に純粋な恋愛で。

なぜか分かりませんが、今回は1週目では発生しなかった謙吾関係のサブイベントが発生。
非常にカッコ良く、謙吾がハイスペックなことを証明した後、なぜかハイスペックな馬鹿キャラにクラスチェンジ。
これがまた真人と並ぶほどのハイスペック。
ロマンティック大統領て(笑)

そして某スイッチのアフロの方(ゴメンナサイ、名前知らん)、酷い言われよう(笑)
でも好きですよ、某スイッチもピアノ弾いてるアフロさんも。
全力少年とかガラナとか。
ガラナとか歌詞カード見ないと何言ってんのかさっぱりなのが難点ですけど(笑)

次は美魚。
だんだんこのゲームのヒロインの傾向が分かってきたように思います。
←してくれたら嬉しいです

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/08/13(月) 20:16:48| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。