FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

★レビュー★Honey Coming-ハニーカミング-

[HOOK]の送る"はにかみ学園ラブコメADV"「Honey Coming」のレビューです。
[HOOK]の歴代作品の遺伝子を継承し、全てを集結させた学園恋愛ADVの集大成です。

「……恋愛は苦手だ」
毎朝繰り返される、両親のイチャつきっぷりを記憶がある限り見せつけられてきた俺(緒方光一郎)はどうしても納得することが出来なかった。
ある日、進学先に困っていたところに、親父が勝手に願書を提出していた。
そこは元女子校のお嬢様学園で、通称「バカップル学園」以外は比較的良好で普通のところだった。
古今東西紐解いて見ても、他に類を見ないハイカラでロマンチックな、
恋愛授業、を除けば……。
総プレイ時間は25時間ほど。
ヒロインは5人+α。
各ルート、シナリオのヤマ場がある前半とバカップルになってからの後半に分かれており、ボリュームはあります。
シナリオの注目点はやはり恋愛授業。
同じ授業でもヒロインによってリアクションが違い、それぞれの魅力的な表情を見せてくれます。
感動できる場面も多数あるのですが、恋愛に対して幼稚すぎる主人公にイライラを感じることも。
後半のバカップルシナリオは本当にバカップル振りを見せ付けられるだけなので、凝ったシナリオを期待していると拍子抜け&ダレます。

一部のサブキャラはヒロインクリアするごとに追加されるアナザーストーリーで保管されています。
えちぃシーンは無いですが。
他にもおまけ的な隠し要素がいくつかあります。
なお、オンリーワンモードは一度選ぶとゲーム全体が完全に選んだヒロイン仕様になり変更が出来なくなるので注意してください。

ダリダリのお気に入りは、こよりちゃんと美夏さんです!
あれ?どちらもヒロインじゃないですね。
主人公があと10年早く生まれていたら……。
もしくはあと10年遅く生まれていたら……。
2人ともいい感じに主人公のお世話をしてくれます。
ヒロインではクレアに萌えました。
こんな涙が出るほど善い人いませんよ。
あとは由馬のクーデレのギャップにも激しく萌えました。
こういうギャップに弱いです。

ラブに完全特化のキャラ萌えゲーです。
シナリオの盛り上がりがイマイチなルートがいくつもあったので、名作になり損ねた感がありますが、キャラ萌えゲーとしては完成度の高い作品になってます。
←してくれたら嬉しいです

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/07/31(火) 19:35:52| [2007年]Honey Coming| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。