FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

フィクションです。 遊撃警艦パトベセル

遊撃警艦パトベセル ~こちら首都圏上空青空署~」 空ルートと玲於奈ルートクリアしました。

長すぎず短すぎずのボリュームとシーンスキップのおかげでサクサクプレイが進んでます。
テンポがすごく良くてネタ満載(笑)
かなり笑えてます。
コスプレとかヤバイです。
ギリギリで……アウトです!
しかしそれも、
フィクションです。
この一言ですべて解決!
ギャグっぽく叫べば怪我しないってのもすごい。
ノーベル賞もんの発見ダゼ!
面白すぎて6日目に空ルートに入ったときに、主人公が青空署に来てまだ6日しか経ってなかったの?と感じてしまいました。

しかし空ルートに入ったとたん…。
なんか急にシリアスになりました。
シリアスというほどシリアスないかもしれないですが、空は重たいものを持ってました。
ここからは主人公と青空署のメンバーの一致団結熱血ストーリー。
ぶっちゃけ感動しました。
共通ルートと空ルート併せてかなりレベル高かったです。

玲於奈ルートは一転、シナリオよりも玲於奈のキャラで楽しませてもらいました。
もうデレデレでした。
そしてそれをうまく扱っている主人公がイイ(笑)
シナリオの感じは、元ネタの某ドラマの新米刑事と管理官の関係みたいでした。

次はおっぱいのでかい人。
……あれって垂れてない?
←してくれたら嬉しいです

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/04/27(金) 21:28:01| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。