FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

★レビュー★Chu×Chuアイドる

[ユニゾンシフト・アクセント]より発売の「Chu×Chuアイドる」のレビューです。

「おしえて Re:メイド」に続く、えちぃ重視の[ユニゾンシフト]こと[ユニゾンシフト・アクセント]の第2作。
今作は"アイドル"とラブラブになる、合体!?吸血鬼アイドルとドキドキHな同棲アドベンチャー。

平凡な男子学生の主人公は、ひょんなことから学園にいるアイドルの秘密を知ってしまう。
彼女はなんと『吸血鬼の少女』と『キス』して合体していたのだ!?
彼女達に血を吸われてしまい、主人の吸血鬼から離れられなくなる呪いを受けてしまった主人公は、人気急上昇中のアイドルのマネージャー兼家事手伝いに大抜擢!
呪いが解けるまで知由&チュチュと同棲することになるのだが…?
ヒロインは全部で4人で、うち3人がアイドル。
残る1人がマネージャーです。
総プレイ時間は10~15時間ほどです。
ヒロイン数は少ないですが、オマケもあるのでこんなもんです。
メインヒロインがヴァンパイアだったり、魔界や魔族といったファンタジー要素がありますが、シナリオ上ではファンタジー要素はほとんどありません。
基本的にはアイドルとの生活がメインです。
えちぃ重視のゲームですが、シナリオもそこそこの出来になっています。

CGはかなり綺麗でえちぃ度が高いです。
シーン数も多く、マニアックなプレイもあります。
そしてなによりチュチュ&知由役の榊原ゆいさんが役にはまりすぎています。
もう縦横無尽に暴れ放題です。
彼女あってのゲームといっても過言ではないと思います。

ダリダリのお気に入りはチュチュ&知由です。
というか中の人にやられました(笑)
ダリダリの中で彼女がまたひとつレベルアップです。

えちぃ重視のアイドルゲーム。
そして榊原ゆいファンのためのゲーム。
榊原ゆいワールド爆発してます(笑)
榊原ゆいファンならやっておくべき作品。
←してくれたら嬉しいです

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/04/24(火) 21:09:07| [2007年]Chu×Chuアイドる| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。