FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

まさか、こんな展開が待っていようとは…… ナツメグ

ナツメグ
ほとりルートクリアしました。

まさかまさかの展開でした。
ルート攻略制限をかけるわけですね。
内容的には、少し鬱になるくらい待たされました。
夏が終わってからは雰囲気がガラッと変わり、苦しいほど切ない雰囲気になりました。
BGMもピアノの寂しげな曲になり、「CLANNAD ~クラナド~」の"AFTER STORY"みたいな感じになりました。
本気で泣ける物語でした。

そして……
やっぱり切な過ぎるのが由佳子です。
このルートではもう究極でした。
だって、待ち続けて待ち続けてでも敦志を元気付けることを優先して振り向いてもらえなくてだから諦めるしかなくて……(泣)
そんなものは見たくなかった!!(怒)
くそっ、敦志はなんて最低な野郎なんだ。
そんな由佳子が辛くて、思わず由佳子ルートをプレイしてしまったゼ。
ほとりルートで鬱入ったのはもしかして(もしかしなくても)これが一番の原因かも(泣笑)

これで「ナツメグ」は終了です。
CG・回想シーンも集まりました。
回想シーンの中にさり気なくおまけが入っていたり。
でもねこねこの時のようなハメを外しすぎたものはなさそうです。
「斬首だ!!」が懐かしい。
かなり面白いゲームでしたが、物足りなさも残ります。
やはりファンディスクを出すしかない!
特にこれでもかというほどの由佳子満載の内容で。
←してくれたら嬉しいです

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/03/01(木) 20:37:24| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。