FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

し、しあわせだぁ アリサクリア カラフルアクアリウム

カラフル アクアリウム
声優が微妙なアリサルートクリアしました(笑)

前半は普通のドタバタ劇をやってました。
中盤になってやっとアリサ達の正体が明かされ、盛り上がってくるのかなぁと思いきや、イマイチ盛り上がらず。
ピンポイントでは面白いところもあるんですが、流れとしてはあまり盛り上がらなかったり。
この辺で登場する新キャラも微妙だし。
しかし、最後の最後でドーンときました!
ねーちゃんです。
後半、主人公とアリサの前にあらわれた障害を飛び越えようとした主人公を、現実を見たねーちゃんの言葉は完膚なきまでに打ちのめしました。
自分も反論の余地は無かったと思います。
強引について行っちゃえなどと安易な考えを持っていたのでショッキングでした。
ここで一気に感情移入してしまいました。
それから主人公は無駄に日々を過ごし、ダリダリは「どうすんだよ?一臣(主人公)!」みたいな歯がゆい時間を過ごしました。
最後は一臣なりの答に辿り着き(ここは少々強引)、清々しい気持ちでエンディングへ。
キャストに見慣れないキャラの名前があるなぁなどと思っていたら、なんとエピローグに登場。
ヤヴァイ、すんげぇカワイイ……。
このエピローグは幸せを感じられます(笑)

とまあ、こんな感じにひとりで盛り上がってました。
他の人はこんなに盛り上がらないかもしれないです(苦笑)

CGモード観て気付いたんですが、CGすんごい少ないです。
しかもほとんどえちぃCG(苦笑)
これじゃあ、盛り上がらないわけだ。
ん?盛り上がりどころが無いからCGが少ないのか?

次は謎の発明家トーコを。
←してくれたら嬉しいです

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2006/12/06(水) 21:00:03| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。