FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

★レビュー★峰深き瀬にたゆたう唄

[エウシュリー]より発売の「峰深き瀬にたゆたう唄」です。
[エウシュリー]といえばシミュレーションRPGですが、今作は迷宮探索RPGになっています。
迷宮探索というのはランダム性のあるダンジョンを魔物などと戦いながら潜っていくというものです。
ランダム性はそこまでではありませんが、不思議のダンジョン系に近いものがあります。

街で生まれ育ったフィーノは迷宮の番人「異界守」を夢見る少年。
幼馴染のセフィリアが帰郷したのと時を同じくして、ついに念願の異界守となった。
迷宮で魔物を倒し、漂着した宝を持ち帰る。
フィーノたち異界守は山あいの穏やかな街で日々の営みを重ねながら、街に住む人々やかけがえのない人と心かよわせていく。
迷宮の最深部にあるという、まだ見ぬ宝を求めて……。
1周のプレイ時間は約70時間。
物語の期間は1年間。
春、主人公が異界守になるところから始まり、次の春にヒロインと結ばれるところまで。
街では装備を整えたり、街の人と親睦を深めたりします。
そして迷宮では依頼を達成するために目的地を目指して進んでいきます。
もともと難易度は高くない上、開始時に6段階から設定できるので苦手な人でも遊べる仕様。
やりこみ要素も充実していて、クリア後も長く遊べます。

シナリオは普通のRPGっぽい内容。
普通すぎて探索部分に負けてしまい、あまり意識が向かなかったです。主人公は少年、というか本当に精神年齢の低い子供で、あまり好きになれない人も多そうです。
ヒロイン2人もイマイチで、数いる女性キャラの中でシナリオの都合上この2人がたまたまヒロインに選ばれた気がしてしまうくらいです。
というのも、多くいるサブキャラの中にはヒロインよりも魅力溢れるキャラが何人もいるからです。
男性キャラもどれもいい味出しています。
えちぃシーンはヒロインのみならずありとあらゆる女性にあります。
主人公がなにかあると、大抵えちぃで解決することになるからです。

ダリダリのお気に入りはフォーチェラです。
大人の余裕が感じられます(笑)
海原エレナさんの声もぴったりです。
ラティーフもカッコイイですね。

恋愛要素は薄いですが、やりこみ要素が充実していて、純粋にRPGが楽しみたい人におすすめです。
←してくれたら嬉しいです

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2006/10/01(日) 20:02:49| [2006年]★峰深き瀬にたゆたう唄| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。