FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

たゆ唄 ボス戦が辛くなってきた……

現在第6章。
第5章はダンジョンでのイベントは少なく、エテの町のお祭りの話がメインでした。
それにしても主人公・フィーノは子供っぽいですね。
子供っぽくて純粋で、でも純粋ゆえに普通の人が疑問に思わないようなことを疑問に思い、悩む。
なんか少年マンガの主人公のようです。
ゲームで言えばRPGの主人公ですか。
ギャルゲーの主人公という感じではないですね。
えちぃに興味があるのは思春期の少年ぽくて良いですが、恋愛となるとちょっと違和感がありそう……。
さて、ダンジョン探索の方はなかなか大変だったり。
ザコ敵は一撃で倒せる敵が多いため、簡単簡単……と思いきや、実はこれがよろしくない。
一撃で倒せる→敵の攻撃を受けない→防具が成長しない
=一撃で倒せない敵がでたとき、敵の攻撃が非常に痛い!
となるわけです。
ボス戦やイベント戦で強敵が複数出たときなど、おそろしく辛いです。
ランク3の治癒の水(HP500回復)をたくさん持っていれば安心なのですが、教会で売っているのはランク2(HP200回復)までなので数が無いです。
200程度だと1,2ターン凌げるかどうかなので物量作戦になってしまいます。
しかしアイテム持てる数に余裕ないです。
仕方ないのでザコ敵でワザと攻撃受けたりして防具育ててます。

物語はまだまだ続きそうです。
迷宮は奥が深いです。
物理的な意味でね?
行けるところが多すぎて迷ったりします。
迷った時は詠吟の部屋へ。
占ってもらえば何をすべきなのかが分かります。
実は結構忘れてたり。
ダリダリはこれを忘れていて、何日も迷宮を彷徨ってしまいました。
まだフォーチュラが完全にパーティーに入っていないので、早く入って欲しいです。
←してくれたら嬉しいです

峰深き瀬にたゆたう唄
峰深き瀬にたゆたう唄

終末少女幻想アリスマチック
終末少女幻想アリスマチック

こんな娘がいたら僕はもう・・・!! 初回版
こんな娘がいたら僕はもう・・・!! 初回版

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2006/09/05(火) 21:04:11| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。