FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

★レビュー★たまたま~となりの彼女は声優のたまご。たまたま生まれた恋のたまごが…

[BANANA shu-shu]より「たまたま~となりの彼女は声優のたまご。たまたま生まれた恋のたまごが…」です。
"たまたま"出会った彼女が"たまたま"隣の部屋に引っ越してきた。
そして"たまたま"生まれた恋を育んでいく恋愛アドベンチャー。
隣に住む彼女と初めはメールで、次は電話で、そしてデートを重ねて徐々に仲を深めていきます。

自分の未来に自信が持てず、半熟な毎日を過ごしていたアナタ。
夢に向かって頑張りながらも、自分を見守ってくれる頼りになる存在を求めていた咲。
2人の出会いはほんの些細な偶然からだった……。
ゲームの基本はバイトでデート資金を貯めながら、朝や夜に咲とメールしたり電話したり、休日にデートをしたりして咲との仲を恋愛に発展させていきます。
デートの約束は電話でとりつけ、デートスポットは事前にバイトの無い日を使って町を散策して見つけておきます。
デートでは場所ごとのCGありシーンが用意されています。
シナリオ、というほど大層な物語はありませんでした。
攻略ヒロインは2人だけ(1人はおまけ程度)でボリュームがなく、プレイ時間は10時間に満たないです。
いろいろと設定はあるのですが、全くシナリオに使われていないものばかりでした。
声優という設定も特に意味が無かったように思います。

ヒロインは咲1人といっても過言ではなく、おまけ程度のヒロインはイベントシーンが数回と一応えちぃシーンがある程度。
咲もえちぃシーンは最後にあるだけです。
ヒロインのキャラやCGはとても良いだけに、このボリュームなさ・シナリオの手抜き具合が非常に残念です。
個別のシーンはかなり良いんですけど。
咲が部屋で一喜一憂する姿なんてもう最高です(笑)

このゲームプレイするなら、まず咲が自分にヒットしていることが前提で、その上で咲との恋を育む"日常"を楽しみたいという気持ちでなければ後悔するかもしれません。
これで値段がズバッと今の半額くらいだったら全然OKなんでしょうけど……。

たまたま
たまたま~となりの彼女は声優のたまご。たまたま生まれた恋のたまごが…

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2006/09/02(土) 19:15:45| [2006年]たまたま| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。