FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

airy[F]airy 1/29発売の注目ソフトその1

1/29発売の注目ソフトその1
airy[F]airy 初回限定版 (予約キャンペーン冊子「RococoWorks visual Fan Book」付き)
airy[F]airy


[RococoWorks]の約1年3ヶ月ぶりの新作。
1人の青年が"火曜日"を賭けて妖精と戦う、ファンタジックラブストーリー。

ネミの村――アリシアの森にある大きな神木。
その枝には、年に一度だけ聖霊の光が宿る。
そして古来より、『聖霊の下で愛を誓い合った男女は、末永く幸せに暮らせる』と言われてきた。
――サンタリキアの復活祭。
今年もまた、そう呼ばれる祭りがやってくる。
村の青年エルモはその準備に追われながらも、身近な人々との交流の中、『自身の生き方』を見つめ直そうとしていた。
ブランドデビュー作の前作は内容はともかく、自主回収があったりして出だしでコケた感のある[RococoWorks]。
今作もシナリオ・J-MENT,原画・笛のコンビです。
笛氏の可愛い絵柄は変わらず。
J-MENT氏ののどかでほのぼのな世界観も、笛氏の絵と相まってとても良い雰囲気を作るので気に入っています。
世界観は中世ファンタジーで、J-MENT氏の過去作品では「カタハネ」に近い雰囲気になるのでは。
毎回登場するマスコットキャラにも注目。
主題歌は毎度お馴染みのRitaで、更に声優としても参加。

激戦区と言われる1/29ですが、ダリダリの中ではこの作品が筆頭です。
←してくれたら嬉しいです



テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2010/01/27(水) 19:27:34| [日記]発売前注目ソフト紹介| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。