FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

★レビュー★忍流

[ソフトハウスキャラ]より「忍流」のレビューです。
戦乱の世を治めるべく暗躍する、忍者の里経営SLG。

時は戦国。東の島国では戦乱の世に暗躍する忍者集団(忍衆)は複数存在した。
そのうちの一つ、水玄衆(すいげんしゅう)なる忍衆は弱体化が進み、崩壊の危機を迎えていた。
そんな水玄衆の長となったのが、主人公・影虎。
忍者としての才能は皆無だが、集団の運営能力と、敵方の女を寝返らせる事に関しては天才的だった。
彼を中心に弱体化した水玄衆を復興し、荒れた戦乱の世を治める為に奮闘していく。
プレイ時間に関しては、経営SLGなので短くも長くもなります。
参考までにダリダリは1週目は20時間程度でした。
ゲームの目的は戦乱の世を治める事で、達成する方法は主に2つ。
"水玄衆を支持する大名が天下統一をする"と"水玄衆以外の忍衆を壊滅させる"です。
この2つのどちらかを達成する為に、任務をこなして資金を稼いで水玄衆の勢力を拡大していく事になります。
非常に自由度が高く、初めは何をすれば良いのか分からなくなる程。
自分なりのプレイスタイルを掴むまではかなり苦労しました。
また、ゲーム進行の鍵を握る大名の行動や情報の取得に運が大きく関わる点が良し悪しの別れるポイントになると思います。
この運任せを嫌うと作業感が募るようになり、これをSLGの醍醐味として楽しめればゲーム性の高い作品として捉えられるでしょう。
[ソフトハウスキャラ]と言えばやり込みですが、今回はやり込み要素があまり有りません。
引継ぎが有り、2週目以降での追加イベントなども有りますが、肝心の目標とする様な、例えば"高難易度の任務"や"強力な敵"が有りません。
SLG部分でのやり込み要素がない為、2週目以降はイベントを見る為だけの作業プレイになってしまいます。
えちぃシーンもいつもの[ソフトハウスキャラ]。
陵辱されていたはずなのに、気付いたら信頼の置ける部下に。
ほのぼのレイプです。

ダリダリのお気に入りは水蓮です。
最強ツンデレです(笑)
ホタルの懐きっぷりも可愛かったです。
相変わらずヒロインからサブキャラからモブキャラまで[ソフトハウスキャラ]らしさがありました。
大波こなみさんや羽高なるさんを始め、聴くと"ああ、ソフトハウスキャラの作品やってるんだな"と思える声優陣も健在。
このキャラや声優に対する安心感は異常です(笑)

ゲーム性が高く、1週目は楽しめますが、[ソフトハウスキャラ]の特徴になっている"やり込み要素"が弱いのがマイナス点。
ゲーム性やキャラクターは良かっただけに、もっと長く遊べる作りにして欲しかったです。
←してくれたら嬉しいです



テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2010/01/18(月) 18:48:34| [2009年]忍流| トラックバック:0コメント:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。