FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

召喚に仰々しい呪文は必須だよね コミュ -黒い竜と優しい王国-

コミュ -黒い竜と優しい王国-
紅緒ルートプレイ中。

どうやら初回プレイは紅緒さんルート固定のようですね。
選択肢が全く無いのに個別に入りました。
選択肢は最初の戦闘での1回だけ。
展開に影響の無いお遊びでの良いので、少しくらいは選択肢が欲しい気もします。

内容ですが、こういう雰囲気作りに力を入れてるところは好きです。
"ユニット5人+1人"の"+1人"が良い感じにポイントになっていますね。
まだ見えない部分が多いので展開については今後次第ですが、トゥルー的なルート以外は中途半端で終わる様なのはちょっと……(苦笑)

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/10/31(土) 17:16:13| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

キスと魔王と紅茶 10/30発売の注目ソフトその3

10/30発売の注目ソフトその3
キスと魔王と紅茶
キスと魔王と紅茶


[ま~まれぇど]の新作は、キス×キス=魔王!?早変わり学園恋愛ADV。

「ねえ、キスしてみない?」
学園の七不思議みたいなものは、どこにでもあるものらしい。
うちの場合だと、『魔王伝説』なんていう胡散臭い言い伝えがそれ。
でも少しだけ違うのは、それがホントになってしまったって事。
美貌の生徒会長・九曜更紗の突然の誘惑に流されたのが運のつき。
唇を重ね、気がつくと俺は……魔王になっていた。
「今宵、夜伽のお相手を務めさせて頂きます――我が君」
憧れの女性は下僕となってかしずき、俺は学生ときどき魔王。
それだけならともかく、勇者部なんてものが出来て、それが全員友人達だなんて。
本当は平凡な学園生活を送りたいのに、繰り返される魔王と部活動勇者の果てしない追いかけっこ。
でも一番困るのは、魔王になる事でも勇者役の友人達から追いかけられる事でもなく、この生活を楽しいと思い始めている事なのかもしれない。
そして今日もまた、俺はアルバイト魔王として夜の学園に舞い降りる――
[キスと魔王と紅茶 10/30発売の注目ソフトその3]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/10/29(木) 20:07:20| [日記]発売前注目ソフト紹介| トラックバック:0コメント:0

さくらテイル 10/30発売の注目ソフトその2

10/30発売の注目ソフトその2
さくらテイル 初回版
さくらテイル


朝凪のアクアノーツ」から丁度1年半振りとなる[Fizz]の第4弾。
恋する少女は二度変わる!恋の花咲くサクラ色学園恋愛ADV。

――そしてまた、桜の季節。
入学を機に親元を離れ、一人暮らしをすることになった主人公、新條正宗。
だが新生活への期待に胸膨らませてやって来た彼は、学園の敷地に足を踏み入れるや否や、体育会系サークルの新入生勧誘を目的とした騒動に巻き込まれてしまう。
窮地の正宗を救ってくれたのは、奇妙な出で立ちに身を包んだ、上級生と思しき一人の女子学生。
凛々しく精悍な彼女の姿に見惚れたその半日後、正宗は続いてその対極に位置する少女と出会う。
陰と陽。
学園寮で数年ぶりに再会した幼馴染は、久しく見ないうちに、あまりよろしくない方向へと大きな変貌を遂げていた。
かつては大好きな隣のお姉さんとして慕った筈の人が、伸ばし放題の髪と、色気の欠片も無い格好を余所に顔を近づけてくる。
「マサムネ」
年頃の異性に感じるものとは程遠い胸の高鳴りが物悲しく起こる。
「……危なかったね。助けてあげられて良かったよ」
三角パックの牛乳を大事そうに両手に抱えた彼女が、そう、たどたどしく囁いた。
新しい季節。新しい学園。そして、個性的なヒロインとの新しい出会い。
桜の大樹に抱かれた『王立春宵学園』を舞台に、少女達との物語が回り始める ――。
[さくらテイル 10/30発売の注目ソフトその2]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/10/28(水) 20:07:10| [日記]発売前注目ソフト紹介| トラックバック:0コメント:0

ましろ色シンフォニー 10/30発売の注目ソフトその1

10/30発売の注目ソフトその1
ましろ色シンフォニー
ましろ色シンフォニー


[ぱれっと]久々の完全新作。
今作はなんと人気原画家・和泉 つばす氏を起用。
シナリオライター陣も実績のある、保住 圭・おるごぅる・北川 晴の3氏が担当。
恋の色はしろいいろ。"二人の色"で染めてゆく恋愛ADV。

気遣いタイプで苦労性の主人公・瓜生新吾。
そんな彼の通う共学校が、同じ街にある名門女子校と学園統合することになった。
10月からの仮統合期間、共学側の選抜生徒の一員として女子校に通い始めた新吾だったが、
そこで待っていたのは、個性豊かな少女たちとの出会いと、男子に対する拒否反応。
空気をよくしようと奔走する新吾は、そのうち……。
[ましろ色シンフォニー 10/30発売の注目ソフトその1]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/10/27(火) 20:07:08| [日記]発売前注目ソフト紹介| トラックバック:0コメント:0

菜種は18歳以上なんでしょ? トロピカルKISS

だったらなんでルートが無いんだよぅ(泣)
別にエロとかいらないから菜種の物語を……。

トロピカルKISS
花火ルートクリアしました。

ラストのアレはなんだったのか……。
アレは笑うとこだよね?ツッコむとこだよね?
あの助け方で感動して欲しいとか思ってないよね?
中盤の立夏との関係を話したシーンは良かったです。
あと、イモパラが凄い気になる(笑)
[菜種は18歳以上なんでしょ? トロピカルKISS]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/10/26(月) 19:45:01| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

やっぱりやっちゃてたか トロピカルKISS

この辺はなんか生々しくて嫌ですね(苦笑)

トロピカルKISS
立夏ルートクリアしました。

シナリオは家庭内問題の話でこれと言った特徴は無いんですが、ダリダリは家族モノに弱くてそれだけで泣けてしまいます(泣)
このルートはチ○コネタより立夏の貧乳ネタが多かったんですが、CG見る限りではそんなに小さくないですよ?
裸体でもそう見えるんで、寄せて上げての涙ぐましい努力の賜物と言うわけでもなさそうですし。
この世界は余程乳の豊富な世界と見える(笑)

ラストは花火。
割と自業自得で海人と付き合う機会を逃した上にややウザキャラっぽくなっていますが……。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/10/25(日) 20:01:18| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

コミケ並みを1ヵ月で準備するとか トロピカルKISS

有り得ない。
あと、"にじいろ桜"プッシュし過ぎ(笑)

トロピカルKISS
凪ルートクリアしました。

色々現実的に考えて有り得ないだろうという展開が多かったですが、ラストが一番有り得ないです。
あのオチは無いです。
ラストの部分以外は良かったです。
凪さんが意外と乙女チックだったのが好印象でした。
もっとお姉さんキャラだと思っていたので。
後はお肉大好きなところとかも(笑)

次は立夏。
貧乳貧乳言われてますけど、そこまで貧乳でもないように見えるんですが、どうでしょう?

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/10/23(金) 20:05:27| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

初えちぃでの展開はデフォですね? トロピカルKISS

さすが、BIGな男。
あれだけネタにしてるだけはあります(笑)

トロピカルKISS
祭ルートクリアしました。

泉ルート程ではないですがチ○コネタが豊富でした。
なんと言うか、凄いね(苦笑)
シナリオは将来のやりたい事に関して。
相変わらず主人公はさり気なく優秀。
バーのマスターも凄い人ですね。
渋いしカッコ良いです。
意外と祭ちゃんが積極的で突っ走るタイプだったのが良かったです。
ダイエットしたいからってやり過ぎでしょ(苦笑)

次は凪さん。
おまけでふーりんは付いてこないんでしょうか(笑)

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/10/22(木) 19:52:23| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

コミュ -黒い竜と優しい王国- 10/22発売の注目ソフト

10/22発売の注目ソフト
コミュ - 黒い竜と優しい王国 -
コミュ -黒い竜と優しい王国-


[暁WORKS]の第4弾。
原画・さえき 北都氏、シナリオ・日野 亘氏、衆堂 ジョオ氏という「るいは智を呼ぶ」チームの作品、新美少女伝奇エンタメADV。

「俺たちはチームだ。たとえ蜜月には届かない間柄でも。利害の一致で結びつく。運命共同体ならぬ生存共同体――――」
高倉市新都心。
喧噪とネオンの坩堝である夜の街に、1つの伝説があった。
それは、夜ごと歌う幻の歌姫 “少女A” の都市伝説。
その運命の夜――
瞳の中に現れる “少女A” に導かれ、
接続者として覚醒した瑞和暁人は、廃墟の頂で見知らぬ“同胞”たちと出会う。
「仲間じゃないの?」竹河紅緒/ “正義の味方”
「吐き気がするほど青春臭い」柚花真雪/ “うそつき”
「早く帰りたいよねえ」春日部春/ “偽メイド”
「ドジ踏みやがったら殺すぞ」伊沢萩/ “チンピラ”
初めて出会った5人の間には、友情も、信頼も、何もない。だが。
5人の接続者からなる “集団 《コミュ》 ” は力を合わせることで、巨大な鋼の怪物《アバター》を意のままに操ることが可能になる。
漆黒のアバター・バビロンと接続され、強大な竜の力を手にしたその日から、暁人たちの前に訪れる、荒々しき非日常。
竜を狙う怪物たち、聖騎士の来訪、そして覇王の軍勢――
それは5人を、人知れぬ“コミュの世界”へと誘った。
そして、暁人は知る。力には代償が必要だった。
アバターが滅ぶとき、接続された “集団 《コミュ》 ” もまた、滅ぶ。
その運命の夜――
不条理に繋がれた暁人は、 “黒の魔女” 比奈織カゴメの力を借りて、まだ見ぬ世界に立ち向かう。
「それでも俺たちはチームだ。たとえ俺たちを繋ぐのが、この鋼の化け物だけだとしても」
道化と魔女と4人の仲間《コミュ》の、長い旅が始まる。
――さあ、今夜のおとぎ話をはじめよう
[コミュ -黒い竜と優しい王国- 10/22発売の注目ソフト]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/10/20(火) 20:52:22| [日記]発売前注目ソフト紹介| トラックバック:0コメント:0

このスタッフロールは斬新だ トロピカルKISS

後半部分が全く読めなかった。
良いのか、それで(笑)

トロピカルKISS
泉ルートクリアしました。

共通も個別も短いですね。
いつの間にか個別に入って、あっさり終わってしまいました。
終わり方は全然あっさりしてませんでしたが(笑)
シナリオの軸はチン……ゲフンゲフン。
いや、強ち否定出来ませんね。
[このスタッフロールは斬新だ トロピカルKISS]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/10/19(月) 20:53:41| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

妹が宇宙一可愛いんですが トロピカルKISS

トロピカルKISS」、始めました。

かなり軽い雰囲気で楽しんでます。
主人公も好感持てるキャラです。
菜種を溺愛しているところも良い。
なんか、やたら乳ネタとチ○コネタが多いです(苦笑)
立ち絵の無い同僚3人組がそこはかとなく気に入っています(笑)

とりあえず、イモパラまだ~?

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/10/18(日) 22:00:48| [日記]プレイ日記| トラックバック:1コメント:0

★レビュー★恋文ロマンチカ

[チュアブルソフト]より「恋文ロマンチカ」のレビューです。
浪漫と情緒の時代を夢に恋に生きる青年の、好きなときに告白できるADV(大正浪漫風)

青年の名は弓削 文人(ゆげふみと)。
「作家になるんだ!」と心に誓い、ひとり汽車に飛び乗って、やってきました憧れの東都!
自作の小説をたずさえ出版社のドアを叩いたものの、すんなり相手してもらえるほど甘い世の中じゃあない。
悪い輩にだまされて、ふと気づけば文無し宿無し。
さらには肝心の小説まで (まだ出版社に見せてないのに)おじゃんになってしまう。
打ちひしがれ、雨の中、膝を折る青年。
そこへそっと差しだされる傘。ふり仰げば、自分を気づかわしげに見つめる女学生の眼差しがあった──
ちょっとした縁が重なり、青年は尊敬する作家のもとで書生生活を始めることになる。
美人姉妹とひとつ屋根の下、編集者の少女と街中を駆けまわったり、英国領事のご令嬢からパーティに招かれたり、故郷の幼なじみが青年を追ってきたり、言葉をしゃべる猫に文章の相談に乗ってもらうことになったり──
新しい出会いを経て、青年は人生経験を積んでいく。
そんな折り、猫からもらったアドバイス、
「恋せよ書生、恋し恋され恋いこがれ、恋すら筆の糧となせ──」
今まで考えてもみなかった “恋”に、青年は思いめぐらすようになる。
君はみごと作家になれるか?
そして、気になるあの子との恋は実るのか……?
浪漫情緒の時代を生きて、夢も恋も手に入れろ!
[★レビュー★恋文ロマンチカ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/10/16(金) 19:32:54| [2009年]恋文ロマンチカ| トラックバック:0コメント:0

主人公も酷いがお嬢さんも酷い 恋文ロマンチカ

恋文ロマンチカ
桔梗ルートクリアしました。

とりあえず、主人公サイテー。
言い訳出来ないでしょ、これは。
しかし、お嬢さんも酷い。
別れる別れないは2人の問題だから自由だけど、他人を巻き込むな!
彼が……彼がこれまでどれだけの不幸に遭ってきたと思っているんだ(泣)
ちなみに彼の意中の人は少尉かと思ってました。
[主人公も酷いがお嬢さんも酷い 恋文ロマンチカ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/10/15(木) 20:10:55| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

★レビュー★そらいろ

[ねこねこソフト]より「そらいろ」のレビューです。
3年ほど活動を休止していた[ねこねこソフト]が復活。
子供時代の過去パートの行動で現代パートが変化する「みずいろ」の様なシステムや、「ラムネ」の舞台設定を使用している点等過去のねこねこ作品を踏襲した作品になっています。

長かった梅雨がようやく明けると、そこには真っ青な夏空が広がっていた。
とある町を舞台とした明るい学園物。
但し、そこには顔見知りばかりの小さな田舎町だった。
有る意味、全員が幼なじみと呼べる世界で、あなたが選んだ“現在”では誰が側にいるのでしょうか…。
[★レビュー★そらいろ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/10/14(水) 18:22:26| [2009年]そらいろ| トラックバック:0コメント:0

お前に娘はやらん! そらいろ

おっと、15年ほど先走ってしまった。
15年もすれば彼女も物語のヒロインになってしまうのでしょうね(泣)

そらいろ
つばめ世界・つばめルートクリアしました。

どうやらこのルートがメイン中のメインルートのようで、ヤマ場のヤマも大きくシリアスで重たい展開でした。
ひとつの区切りでスタッフロールが入り、その後の話が選べるようになる構成。
どっかで見たような展開でしたが、それでも慣れるものでもなくダリダリには辛い展開でした(泣)
[お前に娘はやらん! そらいろ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/10/13(火) 20:26:53| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

予想通り気持ちが入らなかったなぁ 恋文ロマンチカ

恋文ロマンチカ
来香ルートクリアしました。

来香のキャラに殆ど魅力を感じていなかったので気持ちが入らないだろうと思っていましたが、案の定入りませんでした(苦笑)
付き合い始めの流れも、意味の無い振りがあったりと謎を感じるところも。
その振りの内容も良くなく、話がそこから広がるなら有りなんですが、一瞬にして終わるとほんとにこの人は恋をしているのか?と疑問に思ってしまいます。
エンディングもトゥルーよりもノーマル扱いのエンディングの方が気に入っています。
ノーマルから近い未来にトゥルーの展開に繋がればベストですね。
とまあ、そんな感じでダリダリとは色々噛み合ってなかったかなぁと思いました。

次はラスト、お嬢さん。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/10/12(月) 20:54:52| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

明らかに雰囲気が違う そらいろ

そらいろ
つばめ世界・愛衣ルート、花子ルートクリアしました。

つばめメインの世界は明らかに雰囲気が違いますね。
特に個別に入ってからの終盤。
なんて表現したらいいのか難しいのですが、抽象的な印象を受けると言いますか。
あれですか、"非日常"ですか。
とにかく片岡 ともさんらしさがもの凄く感じられます。
[明らかに雰囲気が違う そらいろ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/10/11(日) 18:33:39| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

このマイナス思考はちょっと…… 恋文ロマンチカ

恋文ロマンチカ
みつルートクリアしました。

主人公がヘタレなのはキツイですが、ヒロインが付き合ってからマイナス思考過ぎるのもキツイです。
主人公に非が無いとは思いませんが、ここまでヒロインがマイナスに走っていると追いかける方も大変ですね。

ラストの方に夢である"筆"を取るかみつとの"恋"を取るか人生を左右する選択があるんですが、特別重大な理由も無く、恋人の勝手なマイナス思考の思い込みのせいで人生の選択を迫られるのもやな感じです。
ダリダリはみつを好きにはなれそうもありません。

次は来香。
彼女は女性的なものが感じられなくてちょっと……ね(苦笑)

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/10/09(金) 19:23:27| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

健ちゃん、もっと頑張らないと そらいろ

そらいろ
愛衣世界・愛衣ルートクリアしました。

途中から怪しいとは思っていましたが案の定でした。
モヤモヤする展開が長かったですね(苦笑)
それもこれもお兄ちゃんがヘタレなのがいけない。
付き合ってからは良かったです。
想いを解放してからの愛衣は萌えました。
押せ押せですね(笑)

次はつばめメインの世界。
なんか子供時代の時点でルート確定的な雰囲気なんですけど、ここからどう愛衣や花子に傾くんでしょうか。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/10/07(水) 20:27:56| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

欧州の方は進んでらっしゃる 恋文ロマンチカ

恋文ロマンチカ
ヴァージニアルートクリアしました。

普通なら大きな壁となる貴族のお爺様が、まさか"愛人の1人や2人囲っておけ"発言をするとは(苦笑)
成り上がりの貴族だからかその辺は大らかというか豪快ですね。
主人公が早々に認められている事も柔軟な証拠。
[欧州の方は進んでらっしゃる 恋文ロマンチカ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/10/06(火) 19:49:55| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

委員長が期待してたのと違う ハルカナソラ

ハルカナソラ
梢シナリオクリアしました。

もっといじらしいのを想像していたんですが、これは勝手に自爆して騒いでいるウザキャラです(泣)
これなら別にヒロインにしなくても良かったんじゃ……と思ってしまいます。
ヨスガノソラ」の穹ルートでの様な、良くも悪くも常識人、色んな意味で普通の人、問題提起する脇役で良かったかなと。
[委員長が期待してたのと違う ハルカナソラ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/10/05(月) 19:13:16| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

や、やかまぽんこつだと!? そらいろ

そらいろ
愛衣世界・つばめルート、花子ルートクリアしました。

ものの見事に性格が変わってますね(笑)
つばめは違和感無いんですが花子は流石に違和感ありますね、真逆ですから。
ただ、子供の何気ない一言でここまで変わってしまったと考えるとちょっと怖いかも。

つばめルート、何このバッドエンド……というわけではないですね、ギリギリで。
主人公がヘタレ過ぎです。
煮え切らない態度を延々と取り続けて、ねぇ。
どのシナリオもモヤモヤする展開が多いです。
せめてスカッとして終われれば良いんですが、そうでもないです。
萌えとかイチャイチャとかも無いですし。
これが続くと辛いなぁ。

次はメインの愛衣。
萌えは期待出来そうですが、展開は暗そうです。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/10/03(土) 21:32:16| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

セーラー服はどうなった 恋文ロマンチカ

恋文ロマンチカ
吟情ルートクリアしました。

個別ルートに入ってからのエピソードが少ない……。
萌えるシーンも無い(泣)
ラストのヤマ場はもう少し引き延ばして欲しかったです。
それまでのモヤモヤが長かっただけに、盛り上がったところですぐにスタッフロールで不完全燃焼。
とにかく先生とのイチャイチャ分が足りないです。
チャイナ服のシーンとか、良かったなぁ。

次はジニー。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/10/02(金) 20:26:11| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

地味だ……、地味過ぎる そらいろ

そらいろ
花子世界・花子ルートクリアしました。

地味過ぎて書くことが無い……。
キャラは悪くないんですが、展開に盛り上がれるところが無いです。
ガツンとピンポイントで盛り上がれるところが欲しかったですね。
なんかズルズルいっちゃった感じです。
子供時代の方が気持ちは入り込めてたかも。

これで花子世界はすべてクリア。
次は愛衣世界かな。
やはり締めはぽんこつでいきたいので。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/10/01(木) 20:00:12| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。