FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

こいびとどうしですることぜんぶ 11/31発売の注目ソフトその3

11/31発売の注目ソフトその3
こいびとどうしですることぜんぶ (予約キャンペーン特典 プレミアム原画集「玖羽と陽介の愛の記録」付き)
こいびとどうしですることぜんぶ


[Sirius(シリウス)]から発売される新作は、新米カップルのラブラブでエロエロな日常を描いた学園恋愛AVG。

「俺とつきあってくれ、園生!!」
「うん」
思い切った告白は、最高の形で報われた。
ずっと好きだった女の子と、今日から俺は恋人同士。
「私からも― 言っていいの?」
学園史上最高の秀才であっても、物静かで人付き合いの苦手な彼女。
だけども、俺との時間を過ごすごと、花びらがほころびるように少しずつ、もの柔らかになっていくのがわかるんだ。
手のつなぎ方すら知らない俺たちだったけど、だからこその、このドキドキ。
「もっと、する?」
教室で、廊下で、校門で、街中で、部屋で、仲間内で どこだって。
二人、手探りで一つずつ覚えていく。
どんどん深く、甘く、濃厚に、丁寧に どこまでも。
恋人同士ですることを、全部、彼女としていこう。
[こいびとどうしですることぜんぶ 11/31発売の注目ソフトその3]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/11/30(金) 23:34:25| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

MagusTale ~世界樹と恋する魔法使い~ 11/30発売の注目ソフトその2

MagusTale ~世界樹と恋する魔法使い~
MagusTale
~世界樹と恋する魔法使い~


デビュー作「いな☆こい」が人気を博した[Whirlpool]の第2弾は魔法使いたちが暮らす孤島の学園を舞台にしたドタバタマジカル恋愛ADV。

俺は夢を見ているんだろうか?
父親の失踪を義妹の小雪に伝えようと密かにやってきた全寮制の学園がある島。そこで俺は初めて、この島が外部との連絡を拒絶している理由を知ったんだ。不法侵入者として追い回されている俺に浴びせてくるこれは……「魔法」という攻撃手段だった。
そこで知ったのは、ここは世間に秘匿された魔法使いの島であるということ、文化交流として留学生を招いて魔法を教えている学園があると言うこと。そびえたつ世界樹の下で、俺は様々な出会いをする。魔法を使う学園の女の子たちや、人種も、次元さえ超えた出会い……。それらが俺の前に新たな道を開いていく。
小さな出会いの種子がやがて大きな花をつける。そんな未来を目指して、俺、「天ヶ瀬 大樹」はこの島で新しい生活をすることに。
マギウステイル~世界樹と恋する魔法使い~ 始まります。
[MagusTale ~世界樹と恋する魔法使い~ 11/30発売の注目ソフトその2]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/11/29(木) 23:26:44| [日記]発売前注目ソフト紹介| トラックバック:0コメント:0

明日の君と逢うために 11/30発売の注目ソフトその1

11/30発売の注目ソフトその1
明日の君と逢うために 初回限定版
明日の君と逢うために


[Purple software]から発売の新作は、豊かな自然に囲まれた孤島の学園を舞台にしたハートフルラブストーリー。

四方を青い海に囲まれた島、御風島。
その中心には、人が近づくことを許さない、深く大きな森が広がっている。
子供の頃、御風島に住んでいた主人公・八代修司。
今は都会で暮らしながら、いつか島へ帰ることを望んでいた彼は、従姉である御風里佳からの鈴森学園への転入の誘いに、願ってもない事とm島に戻ることを決める。
有名な進学校でもある鈴森学園での学園生活は厳しいけれど、いつだって明るい笑い声が響いている。
八代修司の新たな日々は、こうして始まり――
そして、流れていく時間の中で、彼は一つのことを思い出す……
[明日の君と逢うために 11/30発売の注目ソフトその1]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/11/28(水) 23:59:47| [日記]発売前注目ソフト紹介| トラックバック:0コメント:0

この落ち着いた雰囲気を待ってました そして明日の世界より―

そして明日の世界より―
最初の方をちょこっとプレイしました。
期待通りの落ち着いた雰囲気で、これから起こる死活問題に自分も登場人物のように入っていけそうです。

キャラクターに関しては、今のところ自分と相性の悪そうなのは居ません。
巷では某お姉さんヒロイン(の髪型)が受け入れられない人が多いようですが、ダリダリは慣れれば平気そうです。
まあ、最初はやっぱり違和感がありますが(笑)
[この落ち着いた雰囲気を待ってました そして明日の世界より―]の続きを読む
2007/11/27(火) 22:25:43| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

戦闘のバランスがちょっと悪いか エターナルファンタジー

エターナルファンタジー
とある少年がたまたま巻き込まれてしまう(実際は運命的なモノはあるでしょうが)という典型的なRPG的始まり方で始まったこのゲーム。
ADV部分があるため、普通のRPGでは見えない細かい現実的ではないところがちらほら見えてしまうのは仕方の無いこと。

さて、肝心(?)の戦闘パートですが、クリティカルチェックがテンポを悪くしているのがひとつ。
あとは何度か戦闘をして思ったのが、こちらの攻撃力に対して敵のHPが多いです。
今はまだ戦闘参加人数が少ない、最悪1対1なため、ひたすら攻撃して防御しての作業プレイ。
これが人数増えてどうなるかですねぇ。
一応、設定でバトルを回避することも出来ます。
だたそれをすると、この価格の意味が薄れてしまうと思います。
[戦闘のバランスがちょっと悪いか エターナルファンタジー]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/11/25(日) 23:15:45| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

戦闘がちょっと重たいか エターナルファンタジー

11/22発売のゲームは「エターナルファンタジー」と「そして明日の世界より」を選択。
ちょっとこの連休は忙しくて、あまりプレイする時間は無さそうです(泣)

エターナルファンタジー
とりあえず触るだけ触ってみました。
前評判どおり戦闘はちょっと重たいですね。
うちのパソコンはそこそこのスペックがあり、推奨スペックも軽くあるので、これは仕様でしょうか。
また、ちょっとテンポが悪そうですね。
一回戦闘しただけなのでなんともいえませんが、攻撃のたびに出るクリティカルチェックがテンポを悪くしそうです。
それがなければ、人数が増えてくるとなかなかスピーディーな戦闘になりそうなのですが。

時間無いので、今日はこの辺で。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/11/24(土) 15:17:50| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

そして明日の世界より― 11/22発売の注目ソフトその2

11/22発売の注目ソフトその2
そして明日の世界より― 初回限定版
そして明日の世界より―
初回限定版


ちょっとマイナーメーカー[etude]の作品第2弾。
マイナーなのになぜ注目しているかと言うと、シナリオを健速氏が担当しているからです。
また設定も特殊で、残り3ヶ月という世界の終末の中で生きる意味を追い求める人間の強さと弱さを描くADV。

四方を海に囲まれた、自然豊かな小さな島。そこに暮らす主人公・葦野昴(あしやすばる)は、いたって平凡な18歳。彼は友人たちと共に島の小さな学園に通い、運動会に海水浴、島の老人が夢見る温泉堀りの手伝いと、騒がしくも平穏な日々を過ごしていた。
誰もがこの平穏な日々がいつまでも続くと信じて疑わなかったある日、突然の宣告によって世界の終わりが告げられる。小惑星の衝突とそれに伴う地球規模の大災害。それは世界中を混乱状態に陥らせ、この小さな島にも徐々にその波紋は広がっていく。
あまりにも唐突な世界の終焉に戸惑う主人公たち。彼らは残された僅かな日々の中で何を想い、何を得るのだろうか?
[そして明日の世界より― 11/22発売の注目ソフトその2]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/11/22(木) 15:12:39| [日記]発売前注目ソフト紹介| トラックバック:0コメント:0

エターナルファンタジー 11/22発売の注目ソフトその1

11/22発売の注目ソフトその1
エターナルファンタジー 初回限定版
エターナルファンタジー


長い年月と費用をかけて制作された[Circus(サーカス)]の超大型新作。
そして価格も超ド級で、通常版ですら1万超えの11340円(定価)。
初回限定版に至ってはなんと13440円(定価)という大型っぷり。
広大なる幻想的異世界を舞台に、聖剣を手にした勇者と仲間たちの壮大な冒険譚を描いた大作RPG風アドベンチャーです。

プレ・フラート標準歴895年、グラディオ半島フィデリトール国、王都レオメトル。
魔族封印大戦シギル・ベルム、その戦勝100年大祭のフィナーレに、唯一の王位継承権を持つ王太女の、成人披露式が執り行われようとしていた。
王国の未来を象徴する二つの祝賛に、レオメトルは誕生以来の賑わいを見せる。
自警団に身を置く少年剣士『カロ』は、祭りの喧噪の中、夜盗に襲われる可憐な少女『アルシェ』を助ける。
出会いを果たした二人。
やがて、月は満ち、王太女を一目見んとする群集の集う中央広場に向かう。
蹄音も高らかに到着する王家の馬車に、永劫の繁栄を願う歓声が極まったその時、
……満月を『災厄の黒竜』が覆う。
[エターナルファンタジー 11/22発売の注目ソフトその1]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/11/21(水) 23:10:17| [日記]発売前注目ソフト紹介| トラックバック:0コメント:0

★レビュー★ツナガル☆バングル

[ういんどみる]より「ツナガル☆バングル」のレビューです。
冒険好きの少年と少女達が繰り広げる、恋とお宝探しのココロツナガルADV。

奇想天外な俺たちの街。
街中に魔法使いの遺産が数多く残っている
オモシロ不思議系な港町なんだ。
そんな場所なら、やることは探検しかないだろ?
なのに周りは、ちっとも乗ってきやしない。
ところが!
やっとめぐり会ったんだ。
悠夏っていう冒険好きで最高の相棒に……。

そして俺たちのドキドキは、際限なくエスカレートしていく……。
[★レビュー★ツナガル☆バングル]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/11/19(月) 22:49:07| [2007年]ツナガル☆バングル| トラックバック:0コメント:0

主役はおじいちゃんとおばあさま? ツナガル☆バングル

ツナガル☆バングル
悠夏ルートクリアしました。

正直、弘太と悠夏の話という気がしませんでした。
いろいろなことが明らかになるという点では、トゥルーっぽいシナリオではありますが、悠夏ルートという感じではなかったです。
周りが危惧していたことも、ダリダリ的には何をそこまで心配するのかもちょっと理解に苦しみました。
ただ、おじいちゃんとおばあさまの過去は、丁度お嬢様繋がりの希シナリオをプレイした後だったので感じるものがありました。
これもまた、ひとつの愛の形。
[主役はおじいちゃんとおばあさま? ツナガル☆バングル]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/11/17(土) 14:09:48| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

さすがベテランいい仕事してるぜ はっぴぃ☆マーガレット!

はっぴぃ☆マーガレット!
希ルートクリアしました。

とにもかくにも、さくらさんがイイ味出しすぎです(笑)
彼女のために作ったのではないかと思えるほどキャラクターがぴったり過ぎる、声優・立花 舞さんの力によるところも大きいです。
さすが、"キングオブぽんこつ"の名を欲しいままにしているだけのことはあります。
今回は"ぽんこつ"は関係ありませんが。
そんな絶好調な彼女ですが、最近年齢をいじられることが多いのは気のせいでしょうか……。
[さすがベテランいい仕事してるぜ はっぴぃ☆マーガレット!]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/11/16(金) 23:19:44| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

これは予想以上に面白い はっぴぃ☆マーガレット!

はっぴぃ☆マーガレット!
現在第7話プレイ中。

これ、そこまで期待していたわけではないのですが、地味ではありますが面白いです。
主人公・千秋と稲穂が上流階級に慣れようと四苦八苦するのが序盤の展開ですが、なかなか楽しく語られています。
ヒロイン達やサブキャラクターのキャラもみんな良くて、ストレス無く進められています。
今のところ、お嬢様代表の彩月は完全に悪役ですけど(笑)

どのヒロインも非常に良く思えているので、どのヒロインからいこうかホントに迷ってます。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/11/14(水) 22:13:05| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

ここに思春期の少年がいるんですが? ツナガル☆バングル

ツナガル☆バングル
いつきルートと真穂ルートクリアしました。

いつきさんシナリオの弘太は、女の子やエロに目覚め始めた、まさに思春期の少年でした。
あの娘、自分に気があるんじゃない?とか勝手に思って、独りでドキドキしてるとか、微笑ましすぎです(笑)
いつきさんのキャラもなかなか面白かったので、全体的にかなり楽しめました。
また、このルートからの分岐で雫&いつきエンドがありました。
3人でのえちぃシーンもあります。

真穂は……
[ここに思春期の少年がいるんですが? ツナガル☆バングル]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/11/13(火) 22:16:35| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

Aster回避ではっぴぃ☆マーガレット!へ

11/9に発売した「Aster」ですが、鬱要素が強いとの情報をキャッチしたので、緊急回避!
ちょっと前に発売したものの、同日発売のゲームに押されて弾かれた「はっぴぃ☆マーガレット!」をプレイすることにしました。
ホント、鬱になるゲームは苦手なんですよ(泣)

はっぴぃ☆マーガレット!
前回プレイした[CROSSNET]の作品「ウィズ・アニバーサリィー」は中だるみしたシナリオが辛かったんですが、今作はどうでしょうか。
画面エフェクトによる演出等は相変わらず目を見張るものがありますのでシナリオやキャラクターに期待です。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/11/11(日) 23:22:16| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

森の主はやはりタダのクマではなかった! ツナガル☆バングル

ツナガル☆バングル
樹里ルートクリアしました。

相変わらずバカップルな彼らだったんですけど、予想外に後半に魔法を絡めたちょっとスケールの大きいシリアスな物語が展開されました。
ひと言で言うと、
「クマスゲー!」
やはり空気読めるクマは凄かった……。

次は真穂。
でもぶっちゃけ真穂にはあんまり興味が……。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/11/10(土) 18:52:05| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

Aster 11/9発売の注目ソフト

11/9発売の注目ソフト
Aster
Aster


[Rusk]の期待の新作。
直前でのお預け状態が続いていましたが、3度目の正直で発売です。

北稜学園付属校へと通う主人公・榊宏と、双子の姉妹・沙希と沙耶。
幼いころから、ともに多くの時間を過ごしてきた3人は、この学園に通い始めて初めての夏を迎えていた。
これまで変わることのなかった3人の関係。
その関係が、それぞれの想いを交錯させ、夏を境に少しずつ変わり始める。
やがて、変わり始めた想いと関係は、ひとつの形に落ち着くこととなった。
夏が過ぎ、秋が訪れ、そして冬が近づいてきたある日。
落ち着いていたはずの想いと関係が、とある出来事により、大きく変化することとなる。
[Aster 11/9発売の注目ソフト]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/11/09(金) 16:00:04| [日記]発売前注目ソフト紹介| トラックバック:0コメント:0

なんというバカップルゲー ツナガル☆バングル

ツナガル☆バングル
雫ルートクリアしました。

子どもっぽい主人公と大人になりたい雫の恋愛は、初々しく、勢い任せで、周りに迷惑をかけながら恋愛を学んでいく。
と、格好良く言ってみましたが、完全バカップルシナリオです(笑)
ノリと勢いだけで生きてきた主人公が、やっぱり持ち前のポジティブさと勢いで壁を突破していく様は、好感が持てます。
[なんというバカップルゲー ツナガル☆バングル]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/11/08(木) 22:56:28| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

★レビュー★はるかぜどりに、とまりぎを。

[SkyFish]より発売の「はるかぜどりに、とまりぎを。」のレビューです。
近未来の温暖化で半ば水没した東京を舞台にしたマルチシチュエーション学園恋愛ADV。

2024年12月。
世界が暖かくなって、少しばかり海の面積が増え街はすっかり水没してしまった。
でも、それほど人の暮らしなんて変わるもんじゃない。
毎日朝起きて学校や会社に行き、あくせく働いて年取って好きな人の側で暮らしていく。
何も変わらない日常がただ続く・・・ハズだった。
・・・ボクは一人の女性と出会いはじめて恋をした。
だけど、その恋は教師と学生という二人の関係が原因となり辛い別れを余儀なくされた。
そして、ボクはそれまで通っていた名門校を辞め、春音が通う学園に移った。
それが一年前・・・。
ボクの時は停まってしまったかのように緩やかに、ただ漂うように流れていくだけ。
それだけの月日が過ぎた印象もなく、過ごしていたある日、春音が言った・・・
「もう、一年経つしいいよね?私、お兄ぃのこと好きだよ。
どうしようもないくらい好きみたい・・・」
幼い頃からずっと、妹のような存在だった春音の告白。
思い返す過去の日々、それに連なる今と未来。
停まっていたボクの時間がまた、動き始める・・・
[★レビュー★はるかぜどりに、とまりぎを。]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/11/07(水) 16:39:00| [2007年]はるかぜどりに、とまりぎを。| トラックバック:0コメント:0

春音以外はおまけみたいなもの はるかぜどりに、とまりぎを。

全然関係ないですが、最近FC2ブログのサーバーが混雑状態でログインできずに日記が書けないことが多いです。
書くぞ!と思っていても、ログインできないと一気に萎えてしまいます。
なんとかなりませんかね……。

はるかぜどりに、とまりぎを。
冬子グッドエンド・バッドエンドや春音トゥルーエンドなど、すべてのエンドを踏破しました。
CG・回想もすべて埋まったので多分……。

春音エンドはバッド含めて4つありました。
明らかに春音と他のヒロインの扱いが違う気がします。
冬子の扱いと言ったら、酷いの何の。
ただの前フリでしかないですね(笑)
[春音以外はおまけみたいなもの はるかぜどりに、とまりぎを。]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/11/06(火) 00:45:57| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

また発売延期だぁ Aster

すでに一度延期していた「Aster」が再び延期になってました(泣)
また1週間の延期で、発売日は11/9です。

ツナガル☆バングル
演出は相変わらず頑張ってますね。
主人公達は学生ですが学園モノという感じはあまりしません。
学園よりアウトドアでのシーンが印象的です。
そして、恋愛モノというより探検ごっこモノです。
主人公の弘太をはじめ、主要メンバーが子どもっぽいノリのキャラが多いので、正しく"ごっこ遊び"をしている感じです。
現在は雫お嬢様ルート中。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/11/03(土) 09:34:27| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。