FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

★レビュー★Honey Coming-ハニーカミング-

[HOOK]の送る"はにかみ学園ラブコメADV"「Honey Coming」のレビューです。
[HOOK]の歴代作品の遺伝子を継承し、全てを集結させた学園恋愛ADVの集大成です。

「……恋愛は苦手だ」
毎朝繰り返される、両親のイチャつきっぷりを記憶がある限り見せつけられてきた俺(緒方光一郎)はどうしても納得することが出来なかった。
ある日、進学先に困っていたところに、親父が勝手に願書を提出していた。
そこは元女子校のお嬢様学園で、通称「バカップル学園」以外は比較的良好で普通のところだった。
古今東西紐解いて見ても、他に類を見ないハイカラでロマンチックな、
恋愛授業、を除けば……。
[★レビュー★Honey Coming-ハニーカミング-]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/07/31(火) 19:35:52| [2007年]Honey Coming| トラックバック:0コメント:0

リトルバスターズ!&あかね色に染まる坂

リトルバスターズ!」と「あかね色に染まる坂」プレイしてます。
どちらもかなり期待していた作品でしたが、序盤をプレイしてのとりあえずの感想は、期待通りです。
リトルバスターズ!」は笑わせてくれますし、「あかね色に染まる坂」はいい雰囲気してますね、キャラも良いですし。

リトルバスターズ!
いきなり笑わせてくれます。
三節根VSうなぎパイって、普通に死ねるし(笑)
相変わらず曲も良いです。
ピアノ曲とか流石です。
何気にシステム音が「CLANNAD」と同じなので、あの切なさを思い出してしまいます。
[リトルバスターズ!&あかね色に染まる坂]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/07/30(月) 19:39:38| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

あかね色に染まる坂 7/27発売の注目ソフトその2

7/27発売の注目ソフトその2
あかね色に染まる坂
あかね色に染まる坂


ダリダリお気に入りの「青空の見える丘」に続く[feng]の
新作は、ツンデレ許嫁&妹ドラマティックADV。
発売延期を繰り返しましたがやっと発売です。

金持ち学校とはいえ進学校、そろそろ受験の話も出てきた2年生の秋。
学園に準一の許嫁という「片桐優姫」が転校してくる。
だが二人の出会いの形は最悪で、準一は優姫にとことん嫌われてしまい、準一もまたその態度に、優姫のことを嫌ってしまう。
だが、関係を壊すのをよしとしない互いの親の命令で次の学年まで何度もデートをすることを義務づけられる。
そして、それでも心が全く動かないなら婚約は破棄してもいいというお話へ。
優姫との学園生活が始まり、様々などたばたが巻き起こる。
穏やかだった生活はいったいどうなってしまうのだろうか?
[あかね色に染まる坂 7/27発売の注目ソフトその2]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/07/27(金) 16:22:51| [日記]発売前注目ソフト紹介| トラックバック:0コメント:0

リトルバスターズ! 7/27発売の注目ソフトその1

7/27発売の注目ソフトその1
リトルバスターズ! 初回限定版
リトルバスターズ!


CLANNAD ~クラナド~」からちょうど3年(間に智代アフター入ってますが)、[Key]のニュータイトルが遂に発売です。
ちょっぴり馬鹿で、ほんのり心暖まる青春恋愛アドベンチャー。

主人公・直枝理樹は幼い日に両親を亡くし、絶望の中にいた。
それを救ったのがリトルバスターズと名乗る少年たちだった。
彼らは理樹を連れだし、いろんなものを悪役に仕立て上げ、成敗して回った。
彼らは馬鹿で返り討ちばかりあったけど、とても楽しかった。
彼らと一緒にいると、寂しさや痛みはやがて癒えていった。
そうして時は経ち彼らは同じ学園に入学し、今年で二年生。
今日も恭介の発案の元、馬鹿を続け、彼らは青春をひた走る。
[リトルバスターズ! 7/27発売の注目ソフトその1]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/07/25(水) 22:34:28| [日記]発売前注目ソフト紹介| トラックバック:0コメント:0

政則、そこまでいくとさすがに引くぞ…… ハニカミ

Honey Coming-ハニーカミング-
未央ルートクリアしました。

これぞ妹って感じに仕上がってました。
もどかしさが多少ありましたが、今プレイ中の朝陽に比べれば……。
そういえば、ラブ全開な主人公の親父は一度離婚して、美夏さんと再婚してるんですよね。
未央が義妹であることは当然理解していたのに、普通に忘れてました(笑)

今まで数々の妹ラブのキャラを見てきましたが、ここまでヒドイのはいなかったのではないでしょうか。
なんてったて、政則の自室の天井にまるでアイドルのポスターのように加工された自前のこよりちゃんポスターが……。
スゲェよ。
いろんな意味でスゲェよ。
漢の中の漢だよ。
そして政則が逮捕されても、そっかって簡単に納得できそう(笑)
[政則、そこまでいくとさすがに引くぞ…… ハニカミ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/07/23(月) 20:28:24| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

由馬の親父の顔、ギャグにしか見えない ハニカミ

Honey Coming-ハニーカミング-
由馬ルートクリアしました。

ちょっと哲学的なテーマのシリアスシナリオでした。
もっとまったりキャラかと思っていたんですが、なかなか一筋縄ではいかない性格……というか価値観のキャラでした。
基本的にシリアスで、恋愛授業や食べ物が絡んだときのみちょっと雰囲気が明るくなります。
エンディング後のアフターではもういちゃいちゃっぷりがすごいですが。
ここまで変わるものなんですね(笑)

由馬はクーデレというやつですよね。
最近「真・らき☆すた 萌えドリル」をプレイしてからというもの、デレの種類が気になってしょうがなかったり(笑)
[由馬の親父の顔、ギャグにしか見えない ハニカミ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/07/20(金) 19:38:14| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

麻里乃、口悪いっていうかもはや日本語になってなくね? ハニカミ

Honey Coming-ハニーカミング-
麻里乃ルート、とりあえずエンディングまでいきました。

なんかいろいろとしょうもないですね(苦笑)
麻里乃の口の悪さはすごいです。
なにがしたくてこんな口調になっているのか理解不能です。
そして途中で気が付いたんですが、髪留めに使ってるの洗濯バサミ……。
そんなんで留めるくらいなら普通に降ろせば良いのに、なんて言ってはいけないのでしょうね。

割とシリアスなクレアルートに比べて、シナリオにキャラにいろいろとツッコミどころ満載なルートでした(笑)

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/07/17(火) 22:13:52| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

甘甘な雰囲気に悶え死ぬ寸前です ハニカミ

Honey Coming-ハニーカミング-
クレアルートクリアしました。
結構なボリュームがありました。

シナリオは2部構成になっていて、本編→エンディング(EDムービー)→アフター(甘甘シナリオ)と、エンディングを挟んで分かれていました。
前半では恋仲になるまでが展開され、後半はひたすらバカップル振りを振りまいてました(笑)
後半も問題の"前フリ"のようなものが見受けられたのですが、結局何もなく終わりました。

シナリオは少しウジウジしすぎだったかなぁと思います。
あまり爽やかではなかったですね。
その理由としては、主人公が幼稚過ぎたことです。
いくら恋愛嫌いだったからって、これはひど過ぎです。
好きな人の髪を拾って、勝手にお守り代わりにしてる変態でもありますし。
[甘甘な雰囲気に悶え死ぬ寸前です ハニカミ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/07/15(日) 22:36:09| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

最後の方はゴリ押しです 王賊

王賊」クリアしました。
八重エンドでした。
まあ、えちぃイベントは余り選択せずにおきましたので。
アルやムストから報酬も受け取ってませんし。
最終決戦前にイベントを消化すれば簡単に調整出来そうです。
また、ヒロインのエンドとは別にジンのエンドがありました。
ジンのその後の展開のようで、数種類あるようです。

後半の戦闘は、精鋭の2部隊で敵を力押しで排除していく戦い方が一番楽で早く終わらせることが出来ました。
ルティモネや大魔法使いがスキル"高速詠唱"を覚えてからというもの、"大暗黒魔法"や"火炎魔法"の連発が非常に強く、敵部隊をまとめて
瞬殺出来ました。
何処何処を占領しろというミッションならば2部隊を突撃させて、敵が3居ようがが4居ようが問答無用で滅殺です。
その後、支配行動で占領して終了。
早ければ2ターンでミッションコンプリートです。
"大暗黒魔法"+"高速詠唱"+"疾風の陣"は最強ではないでしょうか。
[最後の方はゴリ押しです 王賊]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/07/13(金) 16:05:53| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

これは恥ずかしい HoneyComing -ハニーカミング-

Honey Coming-ハニーカミング-」始めました。
噂の恋愛授業を体験しました。
こ、これは恥ずかしい……。

プレイ開始時にモード選択がありました。
簡単に言うと、"ヒントあり"と"ヒントなし"、そして"ヒロイン固定の一本道"の3つのモードです。
説明文を読む限り、"ヒントなし"モードが一番適切だろうと判断したので、そのモードでスタート。
細かいアニメーションが多かったり、アイキャッチの種類が多かったりとなかなか丁寧に作られています。
[これは恥ずかしい HoneyComing -ハニーカミング-]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/07/11(水) 21:39:11| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

エルト王国軍快進撃日記その2 王賊

王賊
各国の要人達も集まり、守りから攻めへ転じる時期に入りました。
そろそろ戦局も終盤へ入ることでしょう。

それにしてもこのタイトルは考えるのが楽でいいですね(笑)

今日はダリダリ的軍運用法を紹介したいと思います。
まずは軍団を作るところから。
基本的にミッション推奨出撃数と同じか、プラス1です。
多く出すと行動回数が減ってしまうのでそこはバランス良く。
ジンをリーダーとする隊とアルイエットをリーダーとする隊の2つが基本です。
この2人は必ず出撃しなければいけないことが多いので。
さらに出撃する場合は、"騎兵将軍"のスキルを習得したルカをリーダーにし、トール(騎馬隊)や弓騎兵隊などを組み込んだ騎馬隊中心の隊や、ネイの"疾風の陣"を有効利用した、素早く魔法使いの火力で攻める隊などを使っています。
[エルト王国軍快進撃日記その2 王賊]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/07/09(月) 16:55:06| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

エルト王国軍快進撃日記その1 王賊

王賊
アルイエット将軍率いるエルト王国軍の攻防。
ただいま、ハルビッシュ砦を攻略中です。

だんだんと使えるユニットと使えないユニットが分かるようになってきました。
とりあえず、ジン・アルイエット・ルカ・トールの騎馬隊は強いですね。
攻撃力有り、機動力有り、一般の騎馬隊に比べて防御力も有る。
かなり使いやすいです。
それに比べてキューベル隊は弱いです。
重歩兵といっても防御力が目に見えて高いというわけでもないし、HPも大してないので割と簡単に死にかける。
というかそもそも移動力、戦闘速共に低いのでこいつが前線に辿り着く前に騎馬隊が先行してしまっているため、騎馬隊の後ろでウロウロしているだけになりがち。
[エルト王国軍快進撃日記その1 王賊]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/07/06(金) 17:03:54| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

★レビュー★レコンキスタ

[コットンソフト]より発売の「レコンキスタ」のレビューです。
今作は複数の人物の視点から描かれる、都市伝説にまつわるミステリアス恋愛ADV。

本州の太平洋沿岸に浮かぶ、海上ニュータウン。
そこは国際的な新興住宅地として開発された人工島だったが、今では見る影もなく寂れてしまった場所。
そして現在、その街を舞台にして、ある噂がまことしやかに囁かれていた。
夜中にニュータウンの中をうろついていると、槍のような刃物を持ったセーラー服の少女が現れて首を刎ねられる。
通称「首刈り女」と呼ばれるその都市伝説を巡って、人知れず物語の幕が上がる……。
[★レビュー★レコンキスタ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/07/03(火) 23:24:58| [2007年]レコンキスタ| トラックバック:0コメント:0

想像以上に難易度高い 王賊

王賊
プレイし始めました。
序盤から難易度高いです。
ミッション中の戦闘で簡単にゲームオーバーになります。
主人公やアルイットがやられると一発で終わりなのでかなり辛いです。
治療が使える部隊は必須で、それでも迂闊な戦い方をすると終わります。
建物などの障害物をうまく使って2対1や2対2の状況で戦わないと回復が間に合いません。
敵の攻撃力高過ぎ(泣)
ミッション中にセーブできるからいいものの、かなり苦戦しながら進んでいる状況です。

レコンキスタ
全クリしました。
[想像以上に難易度高い 王賊]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/07/02(月) 20:58:34| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。