FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

ひとゆめもちょっとプレイ

ひとゆめ」をちょこっとプレイしました。

オープニングまでは典型的なギャルゲ的展開。
幼馴染に起こしてもらうところから始まり、1日の間に各ヒロイン達と接触。
これはあえて狙っているのでしょうか。

これは勝手な先入観のせいなのですが、金髪ツインテールお嬢様な有音先輩が落ち着いた大人な大和撫子というのはどうも違和感があって仕方がありません。
金髪ツインテールというとどうしてもツンデレ風味なキャライメージが強くて(苦笑)
申し訳ないです。
ちなみに佐和子先生もキャラと声が合ってないなぁと思いました。

最初は委員長・茉莉を。
金田まひるさんだぁ~。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/04/30(月) 19:41:27| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

D.C.II Spring Celebrationはじめました

4/27に発売した大量のゲームの中から、注目していた「D.C.II Spring Celebration 初回限定版」と「ひとゆめ」を入手してきました。
ほんとは4/27発売予定のゲームで「桃華月憚【豪華版】」という超注目ソフトがあったんですが、5/25に発売が延期になってしまったのでこの2本です。

まずは「D.C.II Spring Celebration」をプレイしました。
なんかインストールに関してなにか問題が出る場合があると[Circus(サーカス)HP]にUPされていました。
もしインストールできないなどの問題が発生した人は[Circus(サーカス)HP]の対処法を見てみてください。
[D.C.II Spring Celebrationはじめました]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/04/29(日) 21:09:32| [日記]プレイ日記| トラックバック:1コメント:0

フィクションです。 遊撃警艦パトベセル

遊撃警艦パトベセル ~こちら首都圏上空青空署~」 空ルートと玲於奈ルートクリアしました。

長すぎず短すぎずのボリュームとシーンスキップのおかげでサクサクプレイが進んでます。
テンポがすごく良くてネタ満載(笑)
かなり笑えてます。
コスプレとかヤバイです。
ギリギリで……アウトです!
しかしそれも、
フィクションです。
この一言ですべて解決!
ギャグっぽく叫べば怪我しないってのもすごい。
ノーベル賞もんの発見ダゼ!
面白すぎて6日目に空ルートに入ったときに、主人公が青空署に来てまだ6日しか経ってなかったの?と感じてしまいました。

しかし空ルートに入ったとたん…。
[フィクションです。 遊撃警艦パトベセル]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/04/27(金) 21:28:01| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

ひとゆめ 4/27発売の注目ソフトその2

4/27発売の注目ソフトその2
ひとゆめ
ひとゆめ


ニューブランド[StarLink]の送る処女作「ひとゆめ」、正統派学園恋愛AVG。

夏休み最後の日。
主人公・三岳隆一はいつものように琴ヶ浜町の写真を撮り回っていた。
彼は自らが通う琴ヶ浜学園に立ち寄り、そこで見知らぬ少女の姿を見る。
隆一は黒髪をかき上げた彼女の横顔を思わずカメラに収めていた。
少女に声を掛けようとする隆一だったが、彼が一瞬目を離した隙に、彼女の姿は消えていた。
それから数日後……少女は転校生として隆一の前に姿を現した。
[ひとゆめ 4/27発売の注目ソフトその2]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/04/26(木) 22:58:35| [日記]発売前注目ソフト紹介| トラックバック:0コメント:0

D.C.II Spring Celebration 4/27発売の注目ソフトその1

4/27発売の注目ソフトその1
D.C.II Spring Celebration 初回限定版
D.C.II Spring Celebration


[Circus(サーカス)]お得意、D.C.シリーズ恒例の季節モノファンディスクです。
収録されているコンテンツは"あふた~すと~り~ず""風見学園演劇部~卒業公演~""アルティメットプレストーリーズ"の3つです。
[D.C.II Spring Celebration 4/27発売の注目ソフトその1]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/04/25(水) 20:13:18| [日記]発売前注目ソフト紹介| トラックバック:0コメント:0

★レビュー★Chu×Chuアイドる

[ユニゾンシフト・アクセント]より発売の「Chu×Chuアイドる」のレビューです。

「おしえて Re:メイド」に続く、えちぃ重視の[ユニゾンシフト]こと[ユニゾンシフト・アクセント]の第2作。
今作は"アイドル"とラブラブになる、合体!?吸血鬼アイドルとドキドキHな同棲アドベンチャー。

平凡な男子学生の主人公は、ひょんなことから学園にいるアイドルの秘密を知ってしまう。
彼女はなんと『吸血鬼の少女』と『キス』して合体していたのだ!?
彼女達に血を吸われてしまい、主人の吸血鬼から離れられなくなる呪いを受けてしまった主人公は、人気急上昇中のアイドルのマネージャー兼家事手伝いに大抜擢!
呪いが解けるまで知由&チュチュと同棲することになるのだが…?
[★レビュー★Chu×Chuアイドる]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/04/24(火) 21:09:07| [2007年]Chu×Chuアイドる| トラックバック:0コメント:0

遊撃警艦パトベセル始めました

4/20発売の「遊撃警艦パトベセル ~こちら首都圏上空青空署~」をプレイし始めました。

はじめからバカゲーの匂いがプンプンしてます(笑)
本当にバカっぽいのは署長のヒカリだけのようですが。
女の子キャラが多いのは良いんですが、やっぱり声優さんを使いまわしているのはいただけないですね。
メインよりサブのほうがいい感じっぽいのでかなり残念。

ノリがすべてっぽいこのゲーム、この後はどうなっていくのか……。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/04/22(日) 22:44:06| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

遊撃警艦パトベセル ~こちら首都圏上空青空署~ 4/20発売の注目ソフト

4/20発売の注目ソフト
遊撃警艦パトベセル ~こちら首都圏上空青空署~
遊撃警艦パトベセル ~こちら首都圏上空青空署~


[May-Be SOFT]の新作は美少女ポリスとドタバタ戦艦AVG。

首都圏の治安の切り札として警偉庁が建造した“空飛ぶ警際署”巨大遊撃警艦パトベセル。
……そのパトベセル。
元々は警偉庁エリート集団による首都治安の切り札に使われる予定だったが、警偉総監の一人娘・七瀬ヒカリに与えられてしまう。
「虹色の指揮官(七光の意)」、「歩く不祥事」、「始末書量産機」、「火薬庫の火種」、「日本警際の悪魔」と様々な異名を持つ彼女の手に渡ってしまったが最後。
首都圏の明日はどっちだ!?
[遊撃警艦パトベセル ~こちら首都圏上空青空署~ 4/20発売の注目ソフト]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/04/19(木) 22:04:55| [日記]発売前注目ソフト紹介| トラックバック:0コメント:0

主人公、最低ヤロウなんですが…… 夏めろ

夏めろ
最後の1人、橘花ルートクリアしました。

このルートの主人公はほんと頭の中がおめでたい最低ヤロウでした。
結果的には橘花が主人公のことを好きだったから良かったものの、これがもし違ったら……。
なんか思考がストーカーみたいになってました。
自分のことがやっぱり好きなんだ、これは照れてるだけ、とか。
正直、キモイと思えました。

橘花は普通に可愛かったですね。
主人公にはもったいなすぎる。
シナリオは終始まったりでした。
橘花が主人公を嫌っていた理由もまったりでした。
[主人公、最低ヤロウなんですが…… 夏めろ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/04/17(火) 21:43:58| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

チュチュをも凌ぐスケールのデカさ 知由クリア Chu×Chuアイドる

Chu×Chuアイドる
知由ルートクリアしました。

チュチュシナリオがアイドルということを前面に押し出したシナリオならば、こちらはチュチュが人間ではない、魔界から来た吸血鬼だということを前面に押し出したファンタジーなシナリオでした。
知由ママの病気も前フリで、最終的に問題は世界レベルの大きさになってました(笑)
このシナリオもジーンと来るシーンがいくつかありました。
チュチュの不遇さにも泣けてきますが(笑)
[チュチュをも凌ぐスケールのデカさ 知由クリア Chu×Chuアイドる]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/04/16(月) 17:18:24| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

つぐみ&美夏クリア 夏めろ

夏めろ
小悪魔妹・つぐみとおっさんくさい悪友・美夏ルートをクリアしました。

既にクリアした他のルートもそうでしたが、このふたつのルートも、この先どうなっていくのかが気になるところで終わってしまいました。
どのルートも夏休みが終わって2学期が始まったところらへんでエンディング。
ちらほらと話題に上がる文化祭や卒業後の進路のことなど、まだまだ恋人同士になった主人公達のキーポイントとなるイベントが待っているのにここで終わってしまうのは……。
卒業後の進路なんかは先輩との前例があるから、主人公がかなり意識している風にシナリオ上では表現されているので、結局どうなんだ主人公!と思ってしまいます。
[つぐみ&美夏クリア 夏めろ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/04/15(日) 23:54:51| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

えちぃだけではない! Chu×Chuアイドる

Chu×Chuアイドる
チュチュルートクリアしました。

物語はもちろん母親探し、家族がテーマになってます。
これがなかなかに感動的でした。
定番な展開といえばそうですが、ダリダリがこういうジャンルに弱いのもありますしジーンときました。
このゲームにはシナリオ部分はそれほど期待してなかったんですが、良い意味で期待を裏切ってくれました。
[えちぃだけではない! Chu×Chuアイドる]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/04/14(土) 15:07:25| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

すごいんです、もみ上げが Chu×Chuアイドる

Chu×Chuアイドる
細くてなかなか気付かなかったけどとても個性的なもみ上げ(?)をお持ちのヒヨリルート、クリアしました。

最後のほうはちょっと感動できるお話でした。
あ~あ、やっちゃたなぁ主人公と思いましたが、最後はきちんと主人公らしく頑張っていたので良かったです。
シスターの姿が最後まで見えなかったのが残念でした。
[すごいんです、もみ上げが Chu×Chuアイドる]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/04/12(木) 20:56:17| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

今度は主人公がS 秋ルートクリア 夏めろ

夏めろ
秋ルートクリアしました。

このルートは終始まったりな日常の連続でした。
んー、こういうのを求めてました。
普通すぎて語ることが無いくらいです(笑)
ちょっと簡単に行き過ぎとか、バカップルっぽいとかそんなことくらいです。
あとは主人公が委員長ルートに比べて行動力があって色々と積極的だったことでしょうか。
委員長ルートのときは流されてばかりで委員長にいじめられてましたが、このルートでは逆に秋ちゃんをいじめてました(笑)
[今度は主人公がS 秋ルートクリア 夏めろ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/04/09(月) 22:10:16| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

委員長の裏表 夏めろ

夏めろ
委員長こと蘭ルートクリアしました。

いやはやなんと言いますか、委員長の変わりっぷりには驚かされました。
普通にプレイしていてなかなかいい娘だなぁと思っていました。
しかぁし、ちょっとえちぃな展開になったとたん……。
あれ?あれあれ?
アナタハダレデスカ?
と思えるほどに豹変。
ひと言で言うと"S"になりました。
別にハードなわけではないですが、奥ゆかしい委員長がいいなぁと思っていたダリダリにはかなりのショックでした(泣)
[委員長の裏表 夏めろ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/04/07(土) 22:40:28| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

意外と普通だったうたルート Chu×Chuアイドる

Chu×Chuアイドる」 うたルートクリアしました。

ボリュームもそれほどなく、内容的にも普通に終わってしまいました。
まあ、ヒロインの中では唯一(?)普通の人間なのでそういう役回りだったのかも。
かゆいところに手が届かないというかなんというか、もうちょっと細かくやって欲しかったとことがあっさり終わってたりというのはありました。
上杉父の壁とか。
あんまりうたがアイドルって感じもしませんでしたし、もう少しうたがアイドルやってるシーンがあっても良かったと思います。
[意外と普通だったうたルート Chu×Chuアイドる]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/04/05(木) 21:47:24| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

★レビュー★きみはぐ

[フロントウイング]より発売の「きみはぐ」のレビューです。
奥手な主人公が擬似恋愛を通して男女の機微を学んでいく学園青春ADV。
原画はINO氏、シナリオはヤマグチノボル氏をはじめとした[フロントウイング]お馴染みのメンバーです。

転入生の香澄に一目惚れしたものの、話す事も出来ない程奥手な主人公は、幼馴染みの南に勧められ「恋愛同好会」なる、恋するものの背中をそっと押してあげるという秘密の同好会に入る事になる。
だが、同じく香澄も「昔振られた人に告白したいが勇気が出ない」という理由で同好会に入ってくる事になり…。 主人公は嬉しいやら悲しいやらの複雑な気持ちの中で、疑似恋愛を通して恋愛のいろはを学んでいくのだった。
[★レビュー★きみはぐ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/04/03(火) 21:11:07| [2007年]きみはぐ| トラックバック:0コメント:0

Chu×Chuアイドると夏めろをプレイ開始

きみはぐ」が終わったので、次にプレイするゲームとして「Chu×Chuアイドる」と「夏めろ」をチョイスしました。
3/30~4/6発売のゲームにはそれほど興味を引くものが無かったので、3/23発売の注目ソフトのもう1本だった「Chu×Chuアイドる」と、1月に発売し気にはなっていたのですがプレイする機会が無かった「夏めろ」を選びました。
Chu×Chuアイドる」だけでもいいかなぁとも思ったのですが、えちぃ濃いめな「Chu×Chuアイドる」だけだと疲れて長続きしなさそうなので、まったりできると思われる「夏めろ」をセットに。
[Chu×Chuアイドると夏めろをプレイ開始]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/04/02(月) 18:44:05| [日記]プレイ日記| トラックバック:1コメント:0
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。