FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

か、髪の色まで変わってるー!! きみはぐ

きみはぐ
香澄ルートクリアしました。
他のシナリオよりも長かったし、内容もメインヒロインぽい内容でした。
んー、主人公が相変わらずヘタレだったのが残念です。
やはりメインヒロインの時くらい、自分からドンとぶつかって欲しかったです。
香澄が勇気を出して頑張ったのに、主人公は見事にスルーしましたから。
結局は相手の気持ちを知ってからしか行動できないヘタレ野郎のまま。
小学生の頃から全く成長してないですね。
この作品は、主人公が成長していく姿がひとつの見所だと思っていたんですが……。
香澄は一途で健気で魅了的な主人公にはもったいない女の子でした。
[か、髪の色まで変わってるー!! きみはぐ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/03/31(土) 21:04:56| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

美恋&南クリア きみはぐ

きみはぐ
美恋先輩ルートと南ルートをクリアしました。
シナリオが短いのでサクサク進みます(笑)
こういう地味な設定の凝ってないシナリオのものはこのくらいでもいいのかもしれません。
まあ、値段のこととか考えなければの話ですけど(苦笑)

南ルートは普通の幼馴染なシナリオでした。
ありきたりな展開でしたのでもうひとつ何か欲しかったと思いました。
最後はダダ甘になりましたけど(笑)

問題は美恋ルート。
というか美恋先輩自身。
ああ、美恋先輩のイメージが……(泣)
[美恋&南クリア きみはぐ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/03/29(木) 19:51:07| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

なにかと中途半端かなぁ きみはぐ

きみはぐ
えみりルートクリアしました。
ツンデレ、というか恋を知らない照れ屋さんと言ったところでしょうか。
まあ、知らないにも限度があると思いますが(笑)
このルートも短めでした。
どうやらこのゲームはサクサク終わるようです。
えみりのキャラは良かったのですが、マドカのときと同じくシナリオがもうひとつ足りないと感じました。
悪くはない、本当に悪くはないんですが、なにか中途半端な印象です。
キャラの魅力に頼りっぱなしかなぁと。
もう少し深くしてもよかったと思います。
[なにかと中途半端かなぁ きみはぐ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/03/27(火) 19:02:04| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

風紀委員は妄想がお好き きみはぐ

きみはぐ
マドカルートクリアしました。
結構短く、あっさり終わってしまいました。
シナリオはそこまで盛り上がるわけでもないですが、マドカ自体が地味に良かったと思います。

主人公は女の子が苦手といっておきながらそんなこと全然ないし、香澄に一目惚れだ見たいなことを言っておきながら全然眼中にないし……。
主人公に関しては割といい加減でした。
が、
マドカはなかなか可愛い子でした。
[風紀委員は妄想がお好き きみはぐ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/03/26(月) 19:50:05| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

きみはぐ プレイ開始

3/23に発売された数多くのゲームの中で「きみはぐ」をプレイし始めました。
ジミ~な設定が好きなんです(笑)
でも地味な設定、地味なヒロインとは裏腹に、サブキャラには濃いのが揃ってます。
ペンギンはいいとして、熊がね。
バー『恋泥棒』のマダム・ベアーて(笑)
野沢はなんだか憎めないキャラです。
[フロントウイング]の作品は「ボーイミーツガール」以来ですが、「ボーイミーツガール」のときはダリダリの笑いのツボを外していたので厳しいものがあったのですが、今回は結構笑えてます。
[きみはぐ プレイ開始]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/03/24(土) 19:55:08| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

Chu×Chuアイドる 3/23発売の注目ソフトその2

3/23発売の注目ソフトその2
Chu×Chuアイドる 初回豪華特典版
Chu×Chuアイドる


[ユニゾンシフト・アクセント]より発売される、合体!?吸血鬼アイドルとドキドキHな同棲アドベンチャー。
……最近のジャンルは何でも有りですね(笑)

平凡な男子学生の主人公は、ひょんなことから学園にいるアイドルの秘密を知ってしまう。
彼女はなんと『吸血鬼の少女』と『キス』して合体していたのだ!?
彼女達に血を吸われてしまい、主人の吸血鬼から離れられなくなる呪いを受けてしまった主人公は、人気急上昇中のアイドルのマネージャー兼家事手伝いに大抜擢!
呪いが解けるまで知由&チュチュと同棲することになるのだが…?
[Chu×Chuアイドる 3/23発売の注目ソフトその2]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/03/22(木) 20:39:52| [日記]発売前注目ソフト紹介| トラックバック:0コメント:0

きみはぐ 3/23発売の注目ソフトその1

3/23発売の注目ソフトその1
きみはぐ
きみはぐ


[フロントウイング]より発売の新作です。

転入生の香澄に一目惚れしたものの、話す事も出来ない程奥手な主人公は、幼馴染みの南に勧められ「恋愛同好会」なる、恋するものの背中をそっと押してあげるという秘密の同好会に入る事になる。
だが、同じく香澄も「昔振られた人に告白したいが勇気が出ない」という理由で同好会に入ってくる事になり…。 主人公は嬉しいやら悲しいやらの複雑な気持ちの中で、疑似恋愛を通して恋愛のいろはを学んでいくのだった。
[きみはぐ 3/23発売の注目ソフトその1]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/03/21(水) 19:18:35| [日記]発売前注目ソフト紹介| トラックバック:0コメント:0

ちょっと物足りない気もしますが…… プリミティブリンク

プリミティブリンク
ティエラルートクリアしました。

なんかあっさり終わってしまいました。
ルート分岐が早かったとはいえ、「あると」のように長々と続くものかなと思っていたのですが、意外にスパッと終わりました。
すべて解決して終わり、ではなく、解決に向けてふたりで頑張っていこうと決意した、てなところで終わりました。
悪くは無いのですが、ちょっと物足りないですね。
その分、クリア後のおまけとしてアフターストーリーがプレイできるようになりました。
まだプレイしていないのでどんな内容かは分かりませんが。
[ちょっと物足りない気もしますが…… プリミティブリンク]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/03/18(日) 18:35:55| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

プリミティブリンク 始めました

カタハネ」が終わってやるものが無くなったので、少し前に発売したゲームの取りこぼしをプレイすることにしました。

候補として「プリミティブリンク」、「夏めろ」、「いつか、届く、あの空に。」あたりが上がりました。

色々検討した結果……結局はメーカー買いということで「プリミティブリンク」をプレイすることにしました(笑)
[プリミティブリンク 始めました]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/03/16(金) 21:55:35| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

★レビュー★カタハネ

[Tarte]より「カタハネ」です。
[Tarte]の精鋭制作陣が贈る異世界ファンタジーADVです。
この「カタハネ」では、「プレーヤー=主人公」という概念を捨て、「群像劇」という表現手法を採用しています。
それに合わせてインタフェースもあえて「16:9」という、劇場では標準のサイズに固定されています。

『天使の導き』は史実を基にした舞台劇。
その『天使の導き』の結末を大きく変えた劇を完成させるため、歴史を辿った少年少女と、そしてシスターと呼ばれる人形達の物語。
[★レビュー★カタハネ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/03/14(水) 21:59:51| [2007年]★カタハネ| トラックバック:0コメント:0

サクッと3週プレイしました カタハネ

2週目3週目はサクッと終わらせました「カタハネ」です。
どうやらこのゲームは選択肢などでルートが変わるのではなく、何週目かでシナリオが変わるようです。
2週目はアンジェリナとベル、3週目が真のルートとも言えるであろうココでした。
3週目が終わった時点でCGや回想が全て埋まったのでこれで終わりのようです。
お疲れ様でした。

なにはともあれ、すべては"ココ"からはじまる物語でした。
[サクッと3週プレイしました カタハネ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/03/12(月) 15:30:06| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

カタハネ クリアしました。

カタハネ」1週目クリアしました。

なんかあっけなく終わったなぁと思っていたら、どうやら他にもルートがあるようです。
CGや回想シーンが全然埋まっていません。
今回のエンドはワカバエンドといったところでしょうか。
クロハネ後、シロハネに戻ったところでなにか波乱があるのかと思いきや、最後までまったりムードで終わってしまいました。
ココのこととかベルのこととか謎のままでした。

CGや回想の量から考えるに、エンディングはまだ幾つかありそうです。
[カタハネ クリアしました。]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/03/10(土) 22:07:43| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

クロハネ終了? カタハネ

どうやらクロハネが終了したようで、物語が現代に戻ってきました。
セロとかワカバとかがえらく懐かしく感じられました。
そして平和な雰囲気に涙が出そうになりました。

クロハネは悲劇と呼びべき悲しい物語でした。
何人もの人が死んで、残された人が悲しみを背負って。
そしてココも……。
物語が現代に戻ってきてセロたちが登場したとき、すごくホッとした気持ちになりました。

残すはシロハネ後半戦。
過去との繋がりを残すのみ……。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/03/07(水) 22:27:23| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:1

今頃ですが…… カタハネ

発売してから1か月以上経っていますが、近頃やっと本格的に「カタハネ」を始めました。
今は"クロハネ"中です。

このゲーム、何が良いって、ココがイイ!!
めちゃくちゃ可愛いです。
あの容姿、あの喋り方、あの思考、どれをとっても可愛すぎです!!
"シロハネ"はおきらくムードなので、ココも混じって和気あいあいです。
しかし"クロハネ"ではその無邪気さがかえって涙を誘います。
[今頃ですが…… カタハネ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/03/05(月) 17:45:05| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

★レビュー★ナツメグ

[コットンソフト]より「ナツメグ」です。
今は亡きねこねこソフトの制作スタッフが新たに設立した新ブランド[コットンソフト]のデビュー作。
思春期の少年少女たちの繊細な心模様を描いた学園ADV。

主人公・渡部敦志は都内の学園に通う2年生。
統合が決まっている学園でのある意味"最後の夏"に、突然の転校が決まった大切な友人のための、思い出作りのためだけの夏限定の『部活』スタートさせたのだった。
[★レビュー★ナツメグ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/03/03(土) 20:20:00| [2007年]★ナツメグ| トラックバック:0コメント:0

まさか、こんな展開が待っていようとは…… ナツメグ

ナツメグ
ほとりルートクリアしました。

まさかまさかの展開でした。
ルート攻略制限をかけるわけですね。
内容的には、少し鬱になるくらい待たされました。
夏が終わってからは雰囲気がガラッと変わり、苦しいほど切ない雰囲気になりました。
BGMもピアノの寂しげな曲になり、「CLANNAD ~クラナド~」の"AFTER STORY"みたいな感じになりました。
本気で泣ける物語でした。

そして……
[まさか、こんな展開が待っていようとは…… ナツメグ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2007/03/01(木) 20:37:24| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。