FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告|

ワンボ・バンボ・ウンベルガ・フンガ 遥かに仰ぎ、麗しの

タマデルリンガ共和国からの留学生、だった方。
今は美崎パパの下で働く陽気なガイコクジン。
……それだけです。

遥かに仰ぎ麗しの
現在、第8話。
1話1話が短く、ポンポン進んできました。
栖香よりで来たんですが、もう個別ルートに入ってそうな雰囲気。
衝撃の新事実があったりして、かなり盛り上がってきました。

うーん、栖香が可愛い……。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2006/11/30(木) 21:04:28| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

カラフルアクアリウム&遥かに仰ぎ、麗しの プレイ開始

カラフル アクアリウム」&「遥かに仰ぎ麗しの」のプレイを開始しました。
まあ、実際には始めてからもう何日も経ってますが(笑)

カラフル アクアリウム
んー、思ったより幼なじみキャラに魅力を感じないです。
メイド2人のほうが良いですね。
特にトーコ。
怒った顔がイイ!
カスミに関しては、萌えキャラとうざキャラは紙一重って感じです。
基本的に可愛く思えるんですけど、時折ふと、うざったさを感じてしまう。
なぜだろう……。
[カラフルアクアリウム&遥かに仰ぎ、麗しの プレイ開始]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2006/11/28(火) 21:12:59| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

Sound Horizon in ナカ~ノ

11/26 Sound Horizon Concert Tour 2006 『Roman ~僕達が繋がる物語~』東京・中野サンプラザ公演
昨日、ダリダリがひいきにしているアーティスト「Sound Horizon」のコンサートの東京公演がありました。

というわけで、行ってまいりました中野サンプラザ!
開場の時間より1時間ほど前に到着したんですが、すでに結構な人数が集まっていました。
なかには曲中の人物の衣装を纏った方々もいました。
ただ開場の前で待っているだけなのにだんだんとテンションが上がりました(笑)

開場・開演が30分延びましたが午後7時にスタート!
[Sound Horizon in ナカ~ノ]の続きを読む

テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

2006/11/27(月) 14:40:18| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

終末少女幻想アリスマチック 全クリです

終末少女幻想アリスマチック
冬芽ルートクリアしました。

やればやるほど複雑になってきて、少しノリ切れなかった感がありましたが、冬芽が可愛いのでOKです(笑)
ダリダリとしてはもっとイチャラブなシーンが欲しかったです。
物足りない……。
最後の最後はご都合主義的ですがそれもまた良しです。
まさしく冬芽へのご褒美ですよね。

これで全キャラクリアとなったため、エピローグが解禁となりました。
[終末少女幻想アリスマチック 全クリです]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2006/11/24(金) 17:21:30| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

ふぃぎゅ@メイト他 11/24発売の注目ソフトその他

11/24発売の注目ソフトその3
[エスクード]
ふぃぎゅ@メイト
ふぃぎゅ@メイト

毎日のようにアキバロードに入り浸っていたオタク青年・渡馬景護が手に入れた美少女フィギュアは、なんと本物の魔法少女が宿るフィギュアだった。
傲岸不遜な魔法少女イフリナに振り回される景護の運命やいかに……。

[エスクード]の新作はフィギュアの改造とエロ妄想の置物改造SLG。
原画担当の光姫満太郎さんの絵、昔と比べるとずいぶん変わってきましたね……。
[ふぃぎゅ@メイト他 11/24発売の注目ソフトその他]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2006/11/22(水) 17:08:15| [日記]発売前注目ソフト紹介| トラックバック:0コメント:0

遥かに仰ぎ、麗しの 11/24発売の注目ソフトその2

11/24発売の注目ソフトその2
[PULLTOP]
遥かに仰ぎ麗しの 初回版
遥かに仰ぎ、麗しの


[PULLTOP]最新作「遥かに仰ぎ、麗しの」です。
人気作「ゆのはな」のシナリオ・丸谷秀人&原画・藤原々々&SD原画仁之丞(ここ割りと重要)が再び。

新米教師の主人公が赴任した先は、お嬢様のみしか通えないと名高い女学院。
しかしそこは訳ありなお嬢様たちが通う、半島の果ての分校だった!
籠の中の鳥として、自ら置かれた境遇を健気に振舞う一風変わったお嬢様たちとの、ほろ苦くて甘い恋愛ADV。
[遥かに仰ぎ、麗しの 11/24発売の注目ソフトその2]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2006/11/21(火) 17:51:13| [日記]発売前注目ソフト紹介| トラックバック:0コメント:0

カラフルアクアリウム 11/24発売の注目ソフトその1

11/24発売の注目ソフトその1
[eufonie]
カラフル アクアリウム 初回限定版
カラフル アクアリウム


NEWブランド[eufonie]のデビュー作。
発売延期があったりもしましたが、遂に発売です。

海外出張中の両親と家に居つかない姉をもつ主人公・一臣。
ひとり暮らし同然ながらも、世話焼きの幼なじみの存在もあってさほど不自由なく生活していた。
ある日、一臣の元に突然おしかけてきたもう1人の幼なじみと同居する事に。
長い時を越えて再び動き出した幼なじみ3人の時間は、どんな軌跡を辿るのか。
恋する幼なじみは~とふるアドベンチャーです。
[カラフルアクアリウム 11/24発売の注目ソフトその1]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2006/11/20(月) 15:33:19| [日記]発売前注目ソフト紹介| トラックバック:0コメント:0

新伊織エンド到達 終末少女幻想アリスマチック

終末少女幻想アリスマチック
第二プロローグ新・伊織エンド到達しました。

旧伊織エンドはやはりバッドエンド扱いのようで、ルート省略の選択肢が"伊織BAD”となっていました。
しかし、この新エンドがハッピーかと言われるとそうでもなかったり。
この終わり方にダリダリはもちろん納得しませんが、なにより本人達があまりハッピーそうではないので、イマイチ締まりが悪いです。
伊織のルートなのに伊織に全然見せ場がないし(泣)
[新伊織エンド到達 終末少女幻想アリスマチック]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2006/11/19(日) 18:01:31| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

銀時計はもうオシマイですね

11/17に通常版と修正パッチがリリースされた「おたく☆まっしぐら」。
Ver.1.02になってもダメダメみたいですね。
プレイしてみたところ、フラグは調整されていて一応ゲームとして遊べるようにはなっていましたが、綺羅は相変わらずの扱いだったり等……。
未完成品を掴まされたユーザーに対して誠意の感じられないです。
オタクに対して非難的な内容だし、このメーカーはオタクが嫌いなのかもねー。

はぁ、どうしよっかなぁ、このゲーム……。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2006/11/18(土) 17:16:09| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

久しぶりのおたく☆まっしぐら

初回版が発売してから約1か月半がたった今日、Ver1.02へのアップデートパッチがリリースされました。
やっとですね(笑)
これでまともにプレイ出来るようになったはず。
修正箇所は、
・全体的なゲームバランスの修正。
・一部イベントが発生しなかった問題を修正。
・上野ボイスの一部抜けを修正。
・シナリオの誤字脱字修正。
・その他演出の改善。
となっています。
[久しぶりのおたく☆まっしぐら]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2006/11/17(金) 16:06:44| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

実は重り付けて戦ってました、なんてベタ過ぎる アリスマ

ベタだけど、仕込んであったモノ自体は初か?
普通はリストバンドや胴着でしょう。
まあ、普通あんなもの着て戦いませんから。

終末少女幻想アリスマチック
小夜音ルートクリアしました。
流石はメインヒロイン(だよね?)だけあってメインストーリーらしさがありました。
戦いに重点が置かれていて、最終的には総力戦、王道中の王道な展開が待っていました。
キャラに愛着があるので、王道な展開は流石王道と思えるほど盛り上がりました。
これでキャラ愛が無いと、ただの見飽きた展開と思ってしまうところでしょう。
今まででいちばん世界を賭けた戦いをしているように感じました。
[実は重り付けて戦ってました、なんてベタ過ぎる アリスマ]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2006/11/16(木) 15:56:06| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

11/17発売の注目ソフト ちょこっと☆ばんぱいあ とその他

11/17発売の注目ソフトその1
ちょこっと☆ばんぱいあ
ちょこっと☆ばんぱいあ


です。
でも実はそこまででもなかったり。
ブランドは[Meteor]
内容は、実は魔王の跡取りだったという主人公に、后の座を狙う吸血鬼やらなんやらが押しかけて来るという、学園エロコメアドベンチャー。
[11/17発売の注目ソフト ちょこっと☆ばんぱいあ とその他]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2006/11/15(水) 15:38:30| [日記]発売前注目ソフト紹介| トラックバック:0コメント:0

苦労して辿り着いたのに…… 終末少女幻想アリスマチック

終末少女幻想アリスマチック
伊織ルートクリアしました。
伊織の好感度がアップする選択肢が分かり辛く、ルートに入るのにかなり苦労しました。
しかし、苦労した末に辿り着いたエンディングは……。
一応世界は救われたようなのですが、そのための代償は大きすぎでした。
ダリダリ的に、これはバッドエンドでしょ?納得イカーン!と思っていると、新しく手に入ったカルタでどうやら伊織エンドは2つあるらしいことが判明。
なかなかに伊織が気に入っていたので、グッドエンドが無ければ一気にテンションダウンするところでした。
何度か試したものの新たなルートに入る選択肢などが見当たらなかったので、まだ見ることは出来ない様子。
というか、既存の伊織ルートに入ることすら出来ませんでした。
カルタの効果(ルート攻略を省略)も出ませんし。
[苦労して辿り着いたのに…… 終末少女幻想アリスマチック]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2006/11/13(月) 21:00:05| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

六花は双子より胸が無い!? 終末少女幻想アリスマチック

終末少女幻想アリスマチック
白衣&黒衣ルートクリアしました。
どうやらこの双子はセットで1ルートの様です。
途中、どちらを選ぶ?みたいな選択肢があったりもしましたが、その後の展開に変化は無かったです。
蔵人は両手に花で羨ましいですね(笑)

シナリオは六花よりも少々暗い展開でした。
痛々しいシーンがあったりで緊張感がありました。
結構面白かったです。

六花シナリオよりも物語の確信に近づいていました。
敵キャラとの決着も付けましたし。
でもまだまだ裏事情があるようなので、早く真相に近づきたいですね。
[六花は双子より胸が無い!? 終末少女幻想アリスマチック]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2006/11/11(土) 15:57:41| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

全然小さくないじゃん! 終末少女幻想アリスマチック

終末少女幻想アリスマチック
六花ルートクリアしました。
冬芽狙いのはずが、六花ルートに。
どうやら冬芽はまだ攻略できないようです。
まあ、次は六花にしようと思っていたので無問題です。
そして、第三楽章の時点でもっと続くもんだと思っていたのですが、急に最終楽章と言われてかなり驚きました。

シナリオは意外と地味でした。
他のヒロインのシナリオ用に隠してあるのか、肝心な部分は明かされないままなせいもあると思います。
それ以外にいろいろな要素をすっとばしてエンディングを迎えたのが短く感じた要因かと。
[全然小さくないじゃん! 終末少女幻想アリスマチック]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2006/11/09(木) 17:29:39| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

ドテっ腹に風穴が空けたくてしょうがない 終末少女幻想アリスマチック

終末少女幻想アリスマチック
第三楽章に入りました。
進みが遅いですね(苦笑)
ここのところ忙しくて……。

さてさて内容なんですが、ポンポンと仲間同士でしのぎを削っていくのかと思いきや、思わぬ外敵登場。
その外敵を倒し、ひと時の平和を満喫しております。

修行をする主人公・蔵人や六花が強くなろうとしている意思がひしひしと伝わってきます。
いいですね!
早く修行の成果を見たいです。
早く戦ってくれないかなぁ。
[ドテっ腹に風穴が空けたくてしょうがない 終末少女幻想アリスマチック]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2006/11/07(火) 16:48:56| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:2

★レビュー★Canvas2 DVDEDITION

[F&C・FC01]より発売の「Canvas2 DVDEDITION」のレビューです。
2004年に発売され人気を博した「Canvas2~茜色のパレット~」のDVD版になります。
PCで発売後、PS2に移植され、さらにはアニメにもなって再びPCに還ってきました。
DVDEDITIONの追加要素として、PS2移植の際に追加されたヒロイン2名が登場するなどされています。

主人公は、かつて画家を目指していましたが、ある挫折をきっかけに、その夢を諦め撫子学園の美術教師として勤めています。
絵に対する情熱だけは誰よりもあった彼が、その挫折以来筆を取ることすら戸惑い、好きなことを純粋に好きと思えなくなってしまった。
惰性にまみれていた彼の前に現れるヒロイン達。
心に様々な想いを秘めたヒロイン達との交流によって、本当の自分を取り戻していく、そんな自分探しの物語です。
[★レビュー★Canvas2 DVDEDITION]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2006/11/06(月) 14:25:55| [2006年]★Canvas2 DVDEDITION| トラックバック:0コメント:0

朋子クリア Canvas2

Canvas2 DVD EDITION
朋子ルートクリアしました。
シナリオはちょっと外し気味でしたが、キャラは結構気に入りました。

この朋子を語る上で重要なのが、声優、というか声優の演技です。
なんというか、棒読みです(爆)
オリジナルのときのエリスにも悩まされましたが、これがCanvas2クオリティなんでしょうか?
とはいっても、朋子の声優さんはエリスの声優さんとは違って実績のある有名な方です。
他もヒドイというわけではないので、わざとこういう演技をしたということになります。
音声担当スタッフの指示だったのでしょうか?
謎です……。
[朋子クリア Canvas2]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2006/11/04(土) 21:49:03| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0

★レビュー★東京封鎖

[C-side]より発売の「東京封鎖」のレビューです。
東京封鎖によって隔絶されてしまった恋人と、それを取り巻く周囲の人間関係によって語られる遠距離恋愛アドベンチャー。

突然の東京都の独立宣言。
それに伴う東京都外部との接触の完全な遮断。
千葉に住む主人公・秀典は東京に住む幼なじみで恋人の遥と離れ離れに。
そして2年の月日が流れ、物語は動き出す。
[★レビュー★東京封鎖]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2006/11/02(木) 16:21:56| [2006年]東京封鎖| トラックバック:0コメント:0

パソコンの中身を入れ替えました

最近は美少女ゲームでも高スペックを要求するものがずいぶん増えました。
プリズムアークとかすごいですよね。
そんなわけで最近(美少女ゲームに限ったことではないですが)限界を感じていたのでパソコンを新しくすることにしました。
しかも思い切ってCore2Duoに。
といっても1番下のランクのE6300ですが。
ほんとはE6600が欲しかったのですが15000円の壁は大きかった……。

あとは対応したマザーボードとメモリー、SATSのハードディスクを購入。
合計で70000弱でした。
この値段でこのスペックなら安いですよね?
今まで使っていたパソもそのままサブとして使えますし。

パソコンをまるごと替えるのは久々なのでドキドキでした。
実は1からの自作は初めてで、昨日から作業を始めてやっとまともな環境まで辿り着きました。(夜は寝ましたが)
CPU取り付けるのとかビクビクでした。
次回、また作ることがあれば、今度はもうちょっとスムーズに出来るはず。
みなさんもスペックに限界を感じたら自作してみてください。
詳しい人に聞きながらあれこれ構成を考えたりするのは楽しいですよ!

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

2006/11/01(水) 14:03:30| [日記]プレイ日記| トラックバック:0コメント:0
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。