FC2ブログ

かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記

ダリダリの美少女ゲーム(エロゲー)批評&プレイ日記。積んでませんよ?積んでません。
美少女ゲームレビューまとめ【RSS】

★レビュー★仏蘭西少女 ~Une fille blanche~

[PIL]より「仏蘭西少女 ~Une fille blanche~」のレビューです。
シナリオ・丸谷 秀人氏、原画・Tony氏という実力派による渾身の作品。
[公式HP]で攻略ヒント機能アップデートパッチが公開されています。

大正壱拾弐年(西暦壱千九百弐拾参年)五月六日(日曜日)
仏蘭西(フランス)帰りの友人が遺したものは
地下室に眠る純白の少女“ユヌ・フィーユ・ブランシュ”だった……

欧州大戦が終わり、狂ったような好景気後、必然として襲いかかって来た不況に世相は騒然とし、今にも革命が起きようか、という時代。
主人公・矢旗澤政重子爵は、何の不自由もなく、また何の刺激のない境遇で無為に日々を過ごしていた。
そんな折、ここしばらく屋敷に籠もっていた友人、織田桐治道伯爵が不意に屋敷へ来るようにと招待状を送ってくる。
同じく屋敷に招かれた義妹・矢旗澤香純と旧来の友人・眞山皐之介とともに織田桐邸へ向かったが、そこで彼らが目の当たりにしたのは、治道の突然死だった。
後日、政重は織田桐邸の怪しげな執事・キャリバンから、治道が政重に宛てたという遺産を受け取ることになる。
それは、織田桐邸の地下室に安置されている不思議な美少女だった。
政重が眠る少女の耳元で言葉を囁くと、少女は蒼い瞳を開き「ごしゅじんさま……」と言い、あたかも花が綻ぶように笑った。
そして、執事は、御主人様は少女に何をしてもいいのだ、と告げた。
[★レビュー★仏蘭西少女 ~Une fille blanche~]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2009/08/05(水) 20:08:16| [2009年]★仏蘭西少女 ~Une fille blanche~| トラックバック:0コメント:2
copyright © 2005 かったりぃけど美少女ゲームレビュー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
初回版・オリジナル特典の宝庫
初回版・オリジナル特典の宝庫

Yahooショッピング
Amazon